logo

沖縄観光コンベンションビューローが北米・ヨーロッパ全7カ国のTravelzooウェブサイトにて沖縄特集を開始

トラベルズー・ジャパン株式会社 2013年03月19日 11時00分
From PR TIMES

~文化、自然、人をテーマに日本の新しいデスティネーションを体験する~

 厳選旅行情報サイトを運営するトラベルズー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:武藤友木子、Travelzoo Inc. (NASDAQ: TZOO) のライセンシー)は、財団法人沖縄観光コンベンションビューローが北米・ヨーロッパ全7カ国のTravelzooウェブサイトにおいて、沖縄特集の掲載を開始したことをご報告致します。

 財団法人沖縄観光コンベンションビューローは、国外における沖縄県の認知拡大と、外国人旅行客の誘致を目的としており、Travelzooの1) 世界11カ国に、旅行への興味が高く比較的時間とお金に余裕がある2,600万人の読者を抱え、2) ローカルの志向性を反映させることができる編集スタッフのグローバルネットワークを持つ、という点が評価され今回のプロモーション展開に至りました。

<沖縄特集掲載国>
【アメリカ】 リンク
【カナダ】 リンク
【イギリス】 リンク
【ドイツ】 リンク
【フランス】 リンク
【オーストラリア】 リンク
【香港】 リンク

 この特集では、文化、自然、人の3つをコアバリューとして紹介しております。「文化」では、世界遺産首里城をはじめ、伝統的な琉球舞踊や沖縄料理など独自の文化を、「自然」では、「東洋のガラパゴス」と呼ばれる貴重な動植物、海、ビーチ、原始の姿をとどめる森などの手つかずの自然を。そして、「人」では、沖縄の魅力を最大に引き出してくれる地元の人々からの親切で暖かなもてなし、をそれぞれアピールしています。

 各国の特集ページでは、上記3つのコアバリュー(文化、自然、人)を各国のTravelzoo編集スタッフが各国読者の志向にあわせた切り口、旅行情報とともに編集。それぞれの国のユーザーに効果的に沖縄の魅力を伝えております。


<トラベルズー Theme Page (テーマページ)について>
 Theme Page (テーマページ)は、世界10カ国のトラベルズーウェブサイトにて展開。沖縄やハワイといった旅行目的地の特集をはじめとして、GW・夏休みなどの季節特集、ホテル等のブランドにまつわる特集などを展開しております。このTheme Pageの展開により、旅行好きの読者に対して、旅に役立つ情報やテーマに基づくお買い得な旅行商品を届けるとともに、航空会社、政府観光局、旅行代理店、ホテル、クルーズ会社などのタイアップパートナーには、ブランディング・販売促進ツールとしての価値を提供してまいります。

<トラベルズーについて>
 アジア太平洋地域350万人、世界2,600万人の会員数を突破した厳選旅行情報サイト
Travelzooでは、毎週2,000社を超える旅行関連企業が提供する膨大な旅行情報のリサーチを行います。リサーチを行う中で価値があると判断した旅行情報は販売元に直接問い合わせ、残席が十分にあるのか等の販売状況や旅行の詳細を確認します。情報に偽りがなく本当に価値があると判断されたものだけが、旅のプロが集まるTravelzooの編集会議にかけられ、そこで認められた旅行情報だけが週刊厳選イチオシ旅行情報メールマガジン「Top 20(TM)」やイチオシ旅行情報号外メール「Newsflash(TM)」として配信、またはLocal Deals(TM)として販売されます。情報の掲載は旅行関連企業がいくらお金を積んでも保証されることはなく、「ユーザー視点」に基づく編集会議での承認を得ることが必須となっております。

--------------------------------

広報お問合せ先:
菊池 幸恵
トラベルズー・ジャパン株式会社
03 5573 3774
TK-marketing@travelzoo.com

--------------------------------

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。