logo

『真・雀龍門』 イベント「レイジング・参」開催! ~「1.2倍チャージ」「新アイテム」「場代1,000」のレイズ(上乗せ)3種類!~

PC向けオンラインゲーム『真・雀龍門』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2013年3月19日(火)定期メンテナンス終了後 から「レイジング・参」(以下、本イベント)を実施いたします。本イベントは3種類のレイズ(上乗せ)が獲得できます。



第1レイズは全てのお客様が対象で、購入時の「場代(※1)」獲得量が通常の1.2倍となります。最大で2,600場代が通常購入時より多く獲得できるお得な内容です。2013年3月19日(火)定期メンテナンス終了後 から 2013年4月2日(火)定期メンテナンス開始前まで期間限定で実施いたします。

第2レイズは初登場となるゲーム内アイテム「真なる雀士の指輪」をプレゼントいたします。こちらは無期限で使用可能なアイテムで、男女用各1個ずつ計2個が獲得できます。幻宝図(※2)完成の鍵となる字牌の幻宝変現成功率がアップする効果があり、「あがり時の特殊演出」や「黄金卓牌」「セーラー服の女子高生」などの特別アイテムがより獲得しやすくなります。

第3レイズは「1,000場代」が獲得できます。場代は対局の最終結果が1位であれば、使用した分が返還されますので、よりスリルある麻雀をお楽しみいただけます。

第2、第3レイズの報酬を獲得するためには「調整対局30戦達成」、「場代購入額の合計が5,000以上」、「国士無双を和了」、これら3種類の条件の内いずれかひとつを達成する必要があります。「調整対局30戦達成」、「場代購入額の合計が5,000以上」の対象期間は2013年1月15日(火)定期メンテナンス後 から 2013年4月2日(火)定期メンテナンス開始前までとなりますので、すでにどちらかの条件を満たされている方は、報酬獲得の対象者となります。「国士無双を和了」の対象期間は、2013年3月19日(火)定期メンテナンス後から2013年4月2日(火)定期メンテナンス前となります。第2、第3レイズの報酬は、2013年4月9日(火)定期メンテナンス中に配布いたします。

『真・雀龍門』はスリルや臨場感を追求した対局、アーケード麻雀ゲームのような感覚を自宅でも楽しめる対戦を提供しております。これからも進化する『真・雀龍門』をお楽しみください。

※1 『真・雀龍門』を対局するのに必要なゲーム内通貨
※2 幻宝は一定の条件をクリアすると『真・雀龍門』内で使用可能な特別アイテムを獲得することができるシステムで、幻宝図はそれを一覧にした表のこと

■レイジング・参について
【名称】
レイジング・参
【実施日時】
2013年3月19日(火)定期メンテナンス終了後から2013年4月2日(火)定期メンテナンス開始前まで
【概要】
イベント期間中3種類のレイズ(上乗せ)が行われます。
<第1レイズ>
2013年3月19日(火)定期メンテナンス終了後 から 2013年4月2日(火)定期メンテナンス前までの期間、全てのお客様を対象に購入した「場代」の獲得量が通常の1.2倍になります。
<第2レイズ>
2013年4月9日(火)定期メンテナンス中に新アイテム「真なる雀士の指輪(男女用各1個)」を配布。
<第3レイズ>
2013年4月9日(火)定期メンテナンス中に「1,000場代」を配布。

※第2、第3レイズを獲得するためには、以下条件の内いずれかひとつを達成する必要があります。
●「調整対局30戦達成」
対象期間: 2013年1月15日(火)定期メンテナンス後~2013年4月2日(火)定期メンテナンス前
詳細:公式戦における3種類のルール「東風戦」「半荘戦(標準/高速)」「三麻半荘」のいずれかにおいて調整対局30戦を達成したアカウントが対象。
●「場代購入額の合計が5,000以上」
対象期間: 2013年1月15日(火)定期メンテナンス後~2013年4月2日(火)定期メンテナンス前
詳細:上記期間中に場代購入時の使用したカイモの合計が5,000以上のアカウントが対象。
●「国士無双を和了(十三面待ち含む)」
対象期間: 2013年3月19日(火)定期メンテナンス後~2013年4月2日(火)定期メンテナンス前
詳細:公式戦の全モード、特荘戦の全ルールにて「国士無双」か「国士無双十三面待ち」のいずれかを和了したアカウントが対象。※友人戦、AI戦は除きます
【特設サイト】
リンク

エヌシージャパン公式Facebook リンク
真・雀龍門公式サイト  リンク
Shin Jan Ryu Mon(TM) is a trademark of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2013 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit Shin Jan Ryu Mon in Japan. All Rights Reserved.
※当プレスリリースの内容は2013年3月19日現在のものです。諸般の事情により、予定を変更する場合がございます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事