logo

テラスカイ、クラウド関連事業の拡大にともない大阪事業所、名古屋事業所設立

クラウド・インテグレーションとシステム連携に特化したサービスやソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、近畿地区、及び中部・東海地区のニーズに対応し、さらに事業拡大を図るため、3月11日(月)に大阪事業所及び、名古屋事業所を開設いたしました。

クラウドコンピューティングの導入意欲は、全国的に高まっています。既に当社でも、同地域の複数の企業をサポートしており、今後ますますニーズが高まるものと判断し、今回の事業所設置を決定しました。今後、近畿地区、及び中部・東海地域で3年で10億円の売上を目指します。



【大阪事業所】
所在地:〒552-0007 大阪府大阪市港区弁天1-2-1 オーク1番街オフィス14階
TEL:080-8264-6916
FAX:03-5255-5130
業務開始日:2013年3月11日(月)

【名古屋事業所】
所在地:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-5-13 オリックス名古屋錦ビル13階
TEL:090-7704-3192
FAX:03-5255-5130
業務開始日:2013年3月11日(月)

<株式会社テラスカイについて>
テラスカイは、クラウドとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっています。創業時よりセールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってきました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しています。テラスカイの詳細はリンク にてご覧いただけます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。