logo

デベロッパー様向けワンSDKオファーウォール『Super Wall』の提供開始

株式会社CAリワード 2013年03月14日 16時00分
From PR TIMES

国内最大級の案件数と運用ノウハウにより、課金額・課金率の最大化をトータルサポート

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード 4751)の子会社で、リワード広告会社の株式会社CAリワード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堂前紀郎)は、スマートフォンのリワード(成果報酬型)広告(*1)において、スマートフォンアプリの課金ユーザー獲得を最大化するワンSDKオファーウォール(*2)「Super Wall」の提供を開始しました。

ゲームサービスにおけるDAU・MAU(*3)向上、課金額・課金率向上の手法としてオファーウォールをご導入いただくデベロッパー様が増加しております。一方でリワードサービスごとに、オファーウォールで表示する広告案件の種類や数が異なるため、デベロッパー様は複数のオファーウォールを導入せざるを得ない状況でした。

このような背景をふまえ、CAリワードは、複数のオファーウォールを導入する必要がなくなる、ワンSDKオファーウォール「Super Wall」の提供を開始いたしました。

ユーザーが「Super Wall」を利用すると、「ゲーム開始」→「非課金ユーザーへのポイント付与」→「有料コンテンツ利用」→「課金意欲向上」を生み、課金への流れを加速させます。

「Super Wall」をご導入いただくメリット
1. 国内最大級の広告案件数(*4)
複数の広告効果測定ツール、リワードサービスとのシステム連携によって、広告案件を最大化できます。
2. 運用業務の簡略化
「Super Wall」のSDKを導入するだけでご利用いただけるため、業務負荷を軽減することが可能です。
3. 機能アップデートの一元管理化、デザインは個別対応化
これまでの運用ノウハウを活かした機能拡張など、定期的なアップデートが可能です。
4. 不正対策の強化
アクセス制限や、クリック時の暗号化など、不正に報酬を得ようとするユーザーを防ぐことができます。
5. 独自カスタマイズ
 ユーザーのコンテンツ利用状況に応じて掲載する広告案件や、付与する報酬額の変動が可能です。(要相談)

CAリワードでは、これまでの配信実績をもとに、広告効果をより高める商品開発や施策設計、大手スマートフォンメディアへのリワード広告の配信、アフィリエイトネットワークの運営を行なうとともに、今後も運営ネットワークにおける取扱メディアの更なる拡大を図ってまいります。

*1 広告を閲覧したユーザーがアプリのダウンロードなどを行うことで、アプリ内で使える仮想通貨やアイテムをユーザーに付与する広告。
*2 デベロッパー様が表示する広告案件のリストを指します。CAリワードにて用意しております。
*3 DAU(Daily Active Users)1日のアクティブユーザ数 / MAU(Monthly Active Users)月間のアクティブユーザ数
*4 広告案件数 月間 iOS 72件、Android 42件 - 自社調べによる(2012年12月)

■ 会社概要
社名   株式会社CAリワード  リンク
所在地 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ23階
代表者  代表取締役社長 堂前紀郎
事業内容 リワード広告事業、インターネット広告代理事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事