logo

モーションポートレート、 第1回「アジア・スマートフォン・アプリコンテスト」の Games & Edutainment部門にて『ゾンビブース』が金賞を受賞

リンク



********************************************************************************
モーションポートレート、
第1回「アジア・スマートフォン・アプリコンテスト」の
Games & Edutainment部門にて『ゾンビブース』が金賞を受賞
リンク
********************************************************************************
 
 モーションポートレート株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:藤田 純一)のスマートフォンアプリ『ゾンビブース』が、「Hong Kong Wireless Technology Industry Association (WTIA)」主催のアワード「アジア・スマートフォン・アプリコンテスト」
にて、Games & Edutainment部門で金賞を受賞いたしました。

当コンテストは、アジアでの優れたスマートフォンアプリの認知を目的として、香港、日本、韓国、中国、マレーシア、シンガポール、台湾などの各地域より、広く自薦他薦により集まった200以上のスマートフォンアプリを、審査員が独自に評価するもので、今年初めての開催となります。

3月7日に香港にて行われた授賞式では、代表取締役の藤田より、「私たちの技術力が高く評価されたことは、とても光栄だと思っております。今後も技術開発に積極的に取り組み、人の役に立つ優れたサービスを生み出し、世界を驚きと感動で彩りたいと思います。」とコメントしております。


■ 『ゾンビブース』について
『ゾンビブース』は、モーションポートレート社が提供する最新の顔合成技術を採用し、2010年4月のiPhone(iOS)版でのシリーズ提供開始以来、Android(Google Play)版、auスマートパス 版を提供。日本国内だけでなく、アメリカ、イギリス、ドイツをはじめとした海外各国で大好評を得て、現在シリーズ1,900万以上のダウンロードを記録しています。
特長は顔写真を撮影するだけで、とてもリアルな3Dゾンビに変身できます。また機能も充実し、被り物、目、口、傷などのアイテムを変身したゾンビに追加することで、自分自身のオリジナルゾンビにカスタマイズも可能です。さらにカスタマイズしたゾンビの画像と動画は 携帯端末に保存できるだけでなく、メールで友達に送ることや、Twitter 、Facebook での共有も可能です。URL リンク 


◆ 参考画像/カスタマイズ例


■ 参考情報:

<モーションポートレート株式会社>
2007年7月設立。1枚の写真を瞬時に3次元 CGへ変換し、立体アニメーションを作り出す独自開発のモーションポートレート技術を軸に、各種販促ツールへのソリューション提供、ゲーム、携帯電話をはじめとする機器へのミドルウェア提供、インタラクティブ・コンテンツ提供などで事業を展開しております。リンク
※ 料金はすべて税込です。
※ モーションポートレート/MotionPortraitはモーションポートレート株式会社の登録商標です。
※ Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、 iOSは米国App Inc.の商標または登録商標です。
※ その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

※モーションポートレート株式会社は、ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称:So-net)の子会社です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。