logo

平成24年度「がん検診企業アクションシンポジウム」のご案内

がん検診企業アクション運営事務局 2013年03月12日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年3月13日

「がん検診企業アクション」運営事務局

平成24年度「がん検診企業アクションシンポジウム」を
3月15日(金)に大手町サンケイプラザで開催

この度、がん検診企業アクション事務局では、下記のとおり、平成24年度「がん検診企業アクションシンポジウム」を開催致します。

「がん検診企業アクション」とは、企業・団体において、がんに関する理解を深めることを通じ、がん検診の受診率向上を図り、我が国の死因第一位であるがんを早期発見し、死亡者の減少を図ることを目的として、各種イベントの開催、推進ツール・情報の提供等を実施しているものです。
シンポジウムでは、企業において社員の生命と健康を守る産業医、日本医師会の副会長、企業における人事・労務部門担当役員、そしてがん検診の第一人者である大学附属病院准教授の皆様方に、社員と会社を守るための、がん検診のあり方等について、講演及び、パネルディスカッションを展開していただきます。
さらに、「がん検診企業アクション」運営事務局からは、推進パートナー企業・団体を対象として実施致しました「がん検診受診の現状、受診率向上を目指した取組み、がん患者の就労支援等の実態調査(平成25年1月実施)」のご報告も行います。
本調査では、210社・団体からご回答いただき、事務局にてその結果を集計いたしました。その結果、回答いただいた推進パートナー企業・団体の平均受診率(従業員・被扶養者)、受診率向上の取組み等をご報告いたします。さらに、「がん患者に対する就労支援」の実態として、就労支援制度の有無、就労支援における課題等をご報告いたします。

【シンポジウム詳細】
1.日 時:2013年3月15日(金) 13:00~16:00(開場12:30)
2.場 所:大手町サンケイプラザ
3.主 催:厚生労働省、「がん検診企業アクション」運営事務局
4.プログラム:
(1)厚生労働省挨拶
(2)平成24年度事業報告
事務局よりがん検診企業アクションの活動概要及び情報提供の報告
(3)基調講演I 「企業におけるがん検診受診率向上を目指した取り組み、及び『がんと就労』問題について」
新日鐵住金株式会社 君津製鉄所 安全環境防災部 上席主幹 産業医 宮本俊明先生
(4)基調講演II 「がん検診における制度上の課題、及び問題の提起」
社団法人日本医師会 副会長 今村聡先生
(5)パネルディスカッション
「がん検診~社員と会社を守るために~」
(コーディネーター) 東京大学医学部附属病院放射線科准教授 中川恵一先生
(パネリスト) 新日鐵住金株式会社 君津製鉄所 安全環境防災部 上席主幹 産業医 宮本俊明先生、社団法人日本医師会 副会長 今村聡先生、株式会社ローソン 上級執行役員CEO補佐(HR担当) 鈴木清晃氏

5.参加申込み方法:以下のホームページよりお申込みください。
 【平成24年度「がん検診企業アクションシンポジウム」概要】
  リンク

6.定員:250名(先着順、入場料無料)
 ※事前の申込みがなくても入場できますが、会場の都合上、定員に限りがございますので、ホームページよりお申込みいただければ幸甚でございます。

がん検診企業アクション URL:リンク

【この件に関するお問い合わせ先】
[会社名]「がん検診企業アクション」運営事務局
[担当者名]中田、松山
[TEL]03-3503-2580
[Email]info@gankenshin50.go.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。