logo

在庫削減、需給計画精度向上を実現する 需給計画ソリューションの新バージョン「FOREMAST Ver.2.3」を販売開始

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則 以下キヤノンITS)は、需給計画ソリューションの新バージョンFOREMAST Ver.2.3を3月11日より販売開始します。



FOREMASTは的確な需給マネジメントを実現する需給計画ソリューションです。科学的な需要予測に基づき在庫管理を行い、在庫削減、需給計画業務の改善を実現します。Ver.2.3では、多段階物流の需給連鎖同時調整機能や、月初・月末・連休前後などの需要変動を考慮した日別需要予測機能を新たに搭載し、さらに、需要予測計算速度の向上を図りました。なお、2013年4月19日(金)の「第10回課題解決ソリューションセミナー」において、Ver.2.3の機能紹介を行います。
リンク

■ FOREMAST Ver.2.3の主な新機能
(1) 多段階物流の需給連鎖同時調整機能
サプライチェーンの多段階物流において、下流の在庫拠点(入庫先拠点)の在庫補充量を調整することにより、上流の在庫拠点(出庫元拠点)の出荷と在庫が変動する需給連鎖を確認でき、上流と下流の需給調整が同時に行えるようになりました。
(2)月初・月末・連休前後などを考慮した日別需要予測機能
サイクル別(月/週別)需要予測値を日別需要予測値に按分する機能において、月初・月末・連休前後などの特定日の需要予測値を補正できるようになりました。月初日に需要が減ったり、月末日に需要が増えたりするなどの傾向がある場合に有効です。
(3) 需要予測計算速度の向上
需要予測機能において、実行速度の向上を図りました。前バージョンの約3倍の実行速度を実現しました。

■ 販売価格
製品名:FOREMAST Ver.2.3
価格(税別):800万円~
発売日:2013年3月11日
販売目標:50ユーザー導入/年

■ 需給計画ソリューション「FOREMAST」について
「FOREMAST」は的確な需給マネジメントを実現する需給計画ソリューションです。科学的な需要予測に基づく在庫補充計画をベースに計画・実績・情報を共有し、問題点を見える化することで欠品なき在庫削減の実現を支援します。
「FOREMAST」の需要予測・発注補充量計算エンジンには、数理技術分野において業界有数の実績を持つキヤノンITSの研究成果が反映されています。
需給計画システムの導入にあたっては、業務分析・データ分析から、ユーザー要件にあわせた予測エンジンや計画画面のカスタマイズ開発、導入後の運用定着化まで、キヤノンITSがトータルで支援を行います。


<一般の方のお問い合わせ先 >
キヤノンITソリューションズ株式会社
R&Dセンター 数理技術部 
06-7635-3011

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。