logo

ネットワンシステムズ、米国Big Switch Networks社の業界で最もオープンなSoftware-Defined Networking製品群を販売開始


 ネットワンシステムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:吉野 孝行、以下ネットワンシステムズ)は、米国Big Switch Networks, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Guido Appenzeller、以下Big Switch Networks)と国内初の販売代理店契約を締結し、同社のSoftware-Defined Networking(以下SDN)製品群を、本日より販売開始します。
 本製品群の最大の特徴は、他社製品と連携可能なオープン性です。これによってお客様は、SDNの連携範囲をクラウド基盤全体に拡大することで構成変更や運用を自動化し、運用コストを大幅に削減するとともにビジネスの俊敏性を大きく向上することができます。
 主な販売対象は、データセンター事業者・通信事業者・大規模企業・研究所です。売上目標は、本製品群と連携したハードウェア・ソフトウェア・サービス全体で、3年間で70億円です。

 Big Switch NetworksのSDN製品群は現在以下の3製品で構成され、SDNアーキテクチャを構成するアプリケーション層・コントロールプレーン層・データプレーン層の3層全てに渡ってオープンな構造を実現しています。
1. オープンなAPIによって、サードパーティが提供する様々なネットワークアプリケーションと連携可能なOpenFlowコントローラ「Big Network Controller」
2. Big Network Controllerを制御して拡張性が高い柔軟な仮想ネットワークを構成するアプリケーションで、クラウドオーケストレーションソフトウェアとも統合可能な「Big Virtual Switch」
3. Big Network Controller上で動作し、ネットワークの状態を一元的に可視化する基盤を構築するネットワークモニタリングツール「Big Tap」

 ネットワンシステムズは、ICT技術を抽象化することで、お客様がテクノロジーを意識せず利活用可能な“知的自律型ICT基盤システム”の提供を目指しています。オープンなアーキテクチャをもつBig Switch NetworksのSDN製品群はこの中核となるもので、自社の先進な仮想データセンター向け製品ポートフォリオおよび通信事業者向けネットワーク製品ポートフォリオと、本製品群を組み合わせることで、お客様が効率よく簡単に活用可能なICT基盤の構築を支援します。

■ 販売パッケージ/最小構成価格(税込)
・Big Network ControllerとBig Virtual Switch/年額1,240万円~
・Big Network ControllerとBig Tap/年額450万円~

■ お客様の主な導入メリット

・運用負荷を大幅削減し、柔軟性・拡張性・俊敏性の高いマルチテナント型クラウド基盤を構築可能
「Big Virtual Switch」をCitrix CloudPlatformやOpenStack等のクラウドオーケストレーションソフトウェアと連携させることで、生成する仮想マシンの設定に連動してネットワークも自動的に設定可能となり、運用負荷の大幅削減とともに柔軟性・拡張性・俊敏性の高いマルチテナント型クラウド基盤を構築することができます。さらに、この基盤にクラウドビジネス支援ツールであるCitrix CloudPortalを組み合わせることで、クラウドサービスを簡単・迅速に提供可能になります。

・特定の仮想マシンやサービスにセキュリティ等の機能をオンデマンドで簡単に付加可能
F5 Networks / Palo Alto Networks / vArmour等のサードパーティによるアプリケーションデリバリー製品・セキュリティ製品等を「Big Network Controller」と連携させることで、特定の仮想マシンやサービスに対してこれらの機能をオンデマンドで簡単に付加することが可能です。

・既存のネットワーク投資を生かした構成が可能
「Big Virtual Switch」は、OpenFlowをサポートするArista / Brocade / Juniper Networks各社製品やOpen vSwitchを始めとする物理スイッチ・論理スイッチの混在構成が可能であることに加え、オーバーレイ・ホップバイホップ・ハイブリッドの各方式に対応しており、既存のネットワーク投資を生かした柔軟なSDN構成が可能です。

<Big Switch NetworksのSDN製品群を中心としたデータセンター構成例>
(画像をご覧下さい)

<Big Switch Networks, Inc.について>
Big Switch NetworksはオープンなSoftware-Defined Networkingのリーディングカンパニーです。Big Switch NetworksのオープンなSDNプラットフォームは、業界標準/オープンなAPI/オープンソース/物理ネットワークと仮想ネットワーク双方でのベンダーニュートラルを採用しています。Big Switch Networksの製品群は、OpenStack/CloudStack/その他のプラットフォームで構成されたパブリッククラウド/プライベートクラウドにおけるネットワーク仮想化を含む幅広いネットワークアプリケーションをサポートしています。より詳細な情報については リンク をご覧いただくか、@bigswitchをフォローして下さい。

<ネットワンシステムズ株式会社について>
ネットワンシステムズ株式会社は、常に国内外の最先端技術動向を見極め、ネットワーク領域とプラットフォーム領域において、自ら検証した製品に高品質な技術サービスを付加することによって、お客様のビジネス成功を目的として、生産性を高め、簡便に利活用できるIT基盤ならびにコミュニケーションシステムを提供している企業です。
技術研究やシステムの稼働検証を行うテクニカルセンター、製品の入出荷検査を行う品質管理センター、遠隔でシステムの監視・運用を行うエキスパートオペレーションセンター(XOC)、技術者教育サービスを提供するネットワークアカデミーなど、グループ全体で充実した事業基盤を保有し、高信頼性・高付加価値ソリューションを提供しています。(設立:1988年2月、売上高:1,576億33百万円〔2012年3月期連結〕)
詳細は www.netone.co.jp をご覧ください。

※NetOneSystems、ロゴはネットワンシステムズ株式会社の登録商標です。その他の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

<本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先>
ネットワンシステムズ株式会社 広報・IR室:西田武史
TEL:03-5462-0772 FAX:03-5462-0890 E-mail:media@netone.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。