logo

◎NYグラスタワーの予約販売開始 スターウッドのバカラホテル

スターウッド・キャピタル・グループ 2013年03月05日 10時05分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎NYグラスタワーの予約販売開始 スターウッドのバカラホテル

AsiaNet 52290
共同JBN 0233 (2013.3.5)

【ニューヨーク2013年3月5日PRN=共同JBN】偉大なフランスのクリスタル企業の壮麗さと熟練技からインスピレーションを受けたトニー・イングラオ氏がデザインした高層邸宅-。

スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)は提携先のトライベッカ・アソシエーツ(Tribeca Associates)とともに5日、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の真向かい、五番街53丁目にできたバカラホテル&レジデンス・ニューヨーク(Baccarat Hotel & Residences New York)の公式販売開始を発表した。マンハッタン有数の高級街にそびえ立つバカラホテル&レジデンス・ニューヨークは特別サービスを伴う壮麗なデザインと、由緒あるフランスのクリスタル企業の250年近い伝統の豊かさを反映する快適性とを結び付けている。

受賞歴があるスキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル(Skidmore Owings & Merrill)の建築家たちがデザインした目を見張るような50階建てのグラスタワーは、トニー・イングラオ氏がデザインした邸宅61戸が呼び物になる。これにはフルフロアの4戸を含む1寝室から4寝室までの邸宅と野外テラス付き5寝室の2世帯ペントハウスが含まれている。さらに、タワーにはスイート26室を含む客室114室の高級ホテルが入居、バカラホテルのグローバル旗艦ホテルになる。

スターウッド・キャピタル・グループのバリー・スターンリヒト会長兼最高経営責任者(CEO)は「バカラの気品と名声を反映して、この新しいホテル&レジデンスはマンハッタン中心部のランドマークになる。ゲストと入居者に、同社の熟練技とサービス、デザイン両面の完璧性へのこだわりを称賛するという比類ない体験を与える」と語った。

クリスタル企業のデザイン史の壮麗さと熟練技から着想を得て、バカラホテル&レジデンスはマンハッタンでも一二を争う著名インテリアデザイナー、トニー・イングラオ氏の協力を得る幸運に浴し、ビル内の邸宅で独特のインテリアデザインを表現した。古くからのバカラ・ブランド心酔者のイングラオ氏は、初の本格的開発プロジェクトである建築様式に独特の解釈を施し、邸宅に気品と高級感という天賦のセンスを導入している。

入居者には専用エントランスがあり、天然素材と現代コンセプトを合わせ洗練された仕上がりになっている。すなわち、クリスタルをあしらった特注ブロンズ製品、現代的な備え付け家具、自然外光をとり入れ、各スペースの輝くような明るさを反射する床から天井までの窓などである。バカラのシャンデリアもシグネチャーとして各戸の玄関に備え付けられ、精妙な美術作品を制作するバカラの評判を高める。

主寝室のバスは、支柱のない深目の浴槽、ガラスで仕切られたシャワー、高級白大理石の床や壁、化粧台などで広々と仕上がっている。バカラの完璧性へのこだわりにたがわず、最高のブランド、テクノロジーだけがあらゆる場所にとり入れられており、キッチンにはミール(Miele)とサブゼロ(Sub-Zero)、LGの洗濯・乾燥機、カリスタ(Kallista)の洗面台を使用。それぞれの邸宅はまた、照明、オーディオビジュアル(AV)、冷暖房、ロールスクリーンを調整する全面自動のクレストン(Crestron)コントロールシステムを装備している。

邸宅オーナーは、個人向けコンシェルジュ、ハウスキーピングサービス、24時間インレジデンス・ダイニング、素晴らしいデザインのスパ、屋内プール、フィットネス施設を含む高級ホテルのアメニティとサービスすべてを享受することができる。高級ホテルには、テュイルリースタイルの屋外テラス、活気あふれるバーとレストランに囲まれた独立型の「クリスタルバー」もあり、そのすべてがマンハッタンで比類のない高級ライフスタイル体験を提供する。

350万ドルから6000万ドルまでの価格帯があるバカラの邸宅は、約93-687平方メートルの専有面積があり、買い手がユニットを結合するオプションもある。

もともと国王ルイ15世の命令で創業したバカラは1764以来、ロシア皇帝アレクサンドル2世、タイ国王、ココ・シャネルら輝かしい常連客の要求に応え、卓越した職人技、革新、魅力的なデザインで名高い。同社は今なお、フランスのアルザスロレーヌ地方にある風光明媚な町、バカラで経営、製造している。そこでは最高のクリスタル製品だけがバカラの名をつけることが許される。バカラホテル&レジデンス・ニューヨークでも同じく、その不動産はサービスとデザインのあらゆる面で完璧性を具現する。バカラホテル&レジデンス・ニューヨークは、クリスタル企業の創業250周年にあたる2014年にオープンする。

五番街680番地にあるバカラレジデンス・ニューヨーク(Baccarat Residences New York)販売センターはすでに開業し、予約を受け付けている。コーコラン・サンシャイン・マーケティング・グループ(Corcoran Sunshine Marketing Group)がバカラレジデンスの販売、マーケティングを一手に取り仕切る。
リンク

(注)価格と入居時期は予告なしに変更することがある。

▽スターウッド・キャピタル・グループ(Starwood Capital Group)について
スターウッド・キャピタル・グループはグローバル不動産を中核とする米国の民間投資企業である。1991年のグループ創業以来、同社は160億ドル以上の自己資本を調達、さまざまなファンドを通じ360億ドルを超える資産に137億ドルを投資してきた。スターウッド・キャピタル・グループは現在、220億ドル以上の資産を管理している。スターウッド・キャピタル・グループは米コネティカット州グリニッジ、アトランタ、サンフランシスコ、ワシントン、シカゴ、ロサンゼルスにオフィスを構え、ロンドン、ルクセンブルク、パリ、ムンバイ、サンパウロに関連オフィスがある。スターウッド・キャピタル・グループはグローバルベースで事務所、小売店、住宅、シニア向け住宅、ゴルフ場、ホテル、リゾート、産業資産などほぼ全領域の不動産に投資している。スターウッド・キャピタル・グループと子会社は、民間、公共両市場の中核不動産ポートフォリオを扱う建築企業を含む投資戦略を成功裏に実行してきた。スターウッド・キャピタルに関する詳しい情報は公式サイト(リンク)を参照。

▽トライベッカ・アソシエーツ(Tribeca Associates)について
トライベッカ・アソシエーツはニューヨークの民間不動産開発・買収企業で、ホスピタリティと住宅・商業資産に特化している。2000年の創業以来、10億ドル以上の取引を達成した。ニューヨーク市場における経験を活用する同社のパートナーは、現場主義の起業アプローチと高水準の各プロジェクト関与に導かれる。それはトライベッカ・アソシエーツを際立たせ、例外的な資産の創出をもたらす。トライベッカ・アソシエーツのポートフォリオはバカラホテル&レジデンス・ニューヨーク、スミス・ホテル・アンド・レジデンス(The Smyth Hotel and Residences)、アーティザン・ロフト(Artisan Lofts)、170ブロードウェイ(170 Broadway)などがある。トライベッカ・アソシエーツに関する詳しい情報は公式サイト(リンク)を参照。

ソース:Starwood Capital Group

▽問い合わせ先
Katie Fontana
katie.fontana@smapr.com; or
Courtney Marzahn
courtney.marzahn@smapr.com
both of Susan Magrino Agency
+1-212-957-3005
for Starwood Capital Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。