logo

◎3月4日に東京で投資フォーラム開催 モスクワ市とKPMGロシア・CIS

モスクワ市 2013年03月07日 11時25分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎3月4日に東京で投資フォーラム開催 モスクワ市とKPMGロシア・CIS

AsiaNet 52278
共同JBN 0226 (2013.3.1)

【東京2013年3月1日PRN=共同JBN】モスクワ市当局とKPMGロシア・CISは2013年3月4日個人投資家や企業の代表者100人を招き、ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(東京港区)で投資フォーラム「Destination Moscow in Tokyo」を開催する。

「Destination Moscow」は、2013年2月から3月にかけて英国、ドイツ、シンガポール、日本、米国で開催される一連のイベントと説明会である。このフォーラムは、成長するロシア経済の中心部にある都市モスクワと国際的ビジネスコミュニティー間の情報障壁を克服し、モスクワ市当局とモスクワへの投資に関心を持っている外国人投資家、企業との間の建設的対話を構築する目的で設立されている。

「Destination Moscow in Tokyo」では以下の3議題を中心に議論する。
1)モスクワ市のビジネスインフラ開発
2)ロシアにおける消費者意識の急速な高まりとビジネスチャンス
3)快適な生活環境を備えたモスクワ市

日本は2011年に対ロシア貿易国として総合9位に入り、輸入で4位、輸出で11位になっている。日本がロシアの対外貿易に占める割合は3.6%。日本企業はエネルギー、自動車部門に限らず、金融、サービス、小売り部門でその数を増やしており、将来の市場動向を見込んでロシアでのそれぞれの事業拡大に関心を示している。

ソース:Moscow City Government

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事