logo

書籍『ZBrushプロテクニック』刊行のおしらせ

株式会社ボーンデジタル 2013年02月27日 11時56分
From RELEASE PRESS



株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『ZBrush プロテクニック』 (著者 : Paul Gaboury) を、全国の書店を通じて刊行します。

【概要】
書籍名 : ZBrush プロテクニック
発売予定日:2013年3月1日
著者: Paul Gaboury (ポール・ギャブリー)
定価: 6,300円(本体6,000円 + 税5%)
ISBN: 978-4-86246-198-8
サイズ:B5版(182 x 257 x 14 mm)
総頁数:288ページ(オールカラー)
付属品:DVD-ROM
発行・発売:株式会社ボーンデジタル

■コンピュータ上で、造形、彫刻(スカルプティング)をおこなう 3D・デジタルスカルプティングソフト「ZBrush」

本書は、3DCG制作のモデリング、デジタル造形・原型製作における標準ソフトとなりつつある「ZBrush」のプロ向けテクニック集です!

世界の名立たるプロダクション、Pixar、Disney、Hasbro、Sideshow Collectibles、Weta WorkshopなどでZBrushを教えたポール・ギャブリーと18名のプロが、そのテクニックを披露! 序文は、アカデミー賞メイクアップ賞を7度受賞したリック・ベイカー氏が執筆!

ZBrushと、本書「ZBrushプロテクニック」で、スカルプト、ポージング、レンダリングの基本から応用テクニックまで、実践的に楽しく学習すれば、さらに創造的でリアルな作品をつくれるようになるでしょう。

※ 本書は「ZBrush Professional Tips + Techniques」の日本語版です

【対象読者】
中~上級者向け ZBrushユーザ、3DCGクリエイター、彫塑家、造形師、原型師、芸術系学生など

【目次】
Chapter 1 基本を理解する
Chapter 2 胸像を引き立てるアクセサリの作成
Chapter 3 スカルプト - 作品を高度な次のステージへ
Chapter 4 スカルプト - ハードサーフェスのディテールを作成する
Chapter 5 色を効果的に追加する
Chapter 6 スキャンデータを使用する
Chapter 7 ポージング - 作品に動きを追加する
Chapter 8 ホッケー用スケート靴のディテールを作成する
Chapter 9 レンダリング - イメージにリアリティを追加する

【著者について】
Paul Gaboury(ポール・ギャブリー)は、ZBrushの開発元であるPixologicのリードアプリケーションエンジニアです。

名立たるプロダクション、Pixar、Disney、Hasbro、Sideshow Collectibles、Weta WorkshopなどといったクライアントがZBrushをパイプラインに組み込めるようにサポートし、プロジェクトの品質、効率性向上を提案しています。彼は熟練のデジタルスカルプターでもあり、スタジオやスクールでZBrushのデモを行うため世界中を駆け回っています。また、多くのZBrush関連書籍でテクニカルエディターを務めています。

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。