logo

◎モンタビスタがReal-time Telco Cloud Infrastructureソリューションを発表

モンタビスタソフトウエア 2013年02月26日 16時10分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎モンタビスタがReal-time Telco Cloud Infrastructureソリューションを発表

AsiaNet 52227
共同JBN 0203 (2013.2.26)


【バルセロナ(スペイン)2013年2月26日PRN=共同】組み込みLinux(登録商標)製品化サービスのリーダーであるモンタビスタソフトウエア社(MontaVista=登録商標=Software, LLC)は26日、標準サーバー・フォームファクターを利用してキャリア・グレード機器を実現できる最新のReal-time Telco Cloud Infrastructure(RTCI)ソリューションを発表した。RTCIは、通信機器メーカー(TEM)がモバイルおよび固定アクセス・ネットワーク・オペレーター向けのコントローラーとゲートウエーを構築する際に使用される。

ネットワーク・オペレーターは異種間ネットワークのトラフィック急増に対処するため、標準ハードウエアの活用と帯域幅のダイナミック・プロビジョニングを実現できるネットワーク・アーキテクチャーを定義するソフトウエアに関心を示している。ネットワーク・オペレーターの需要に応えるため、通信機器メーカー(TEM)は、ITベンダーが保有するCOTSハードウエア、オープン・ミドルウエア、プロビジョニング/マネジメント・システムなどの豊かなエコシステムを利用したいと考えている。しかしTEMは現在、既存のITエコシステムを活用することができない。その理由は、通信会社のアプリケーションは、基盤となるアーキテクチャーから決定性応答時間を必要とするものの、このアーキテクチャーは現在市販されていないからである。

モンタビスタのRTCIを採用することによって、TEMは既存のITエコシステムを利用して、リアルタイムKVMで強化されたAPI互換性を備えた定評あるLinux製品を提供できる。RTCIはITエコシステムのハードウエア、ミドルウエア、帯域幅プロビジョニング・ソリューションを利用して、仮想環境向けのLinuxハイパーバイザー能力の性能を飛躍的に向上させる。RTCIはこの目的達成のために、大半のCOTSハードウエア、市場トップのミドルウエアで動作するので、TEMは安価なソフトウエア費用で市場に製品を提供することができる。

モンタビスタの製品管理のディレクターであるパトリック・マッカーティー氏は「モンタビスタは12年前に、組み込みシステムのキャリア・グレードLinux市場を構築した。次世代の通信機器を実現するために当社の豊富な専門的技術を活用できることを大変うれしく思う。RTCIはITおよび組み込み両領域の最善の部分を組み合わせている。TEMは、モンタビスタが開発したオープンソース・ハイパーバイザーの高性能およびカスタム・チューニングに加え、有力なITプロビジョニングとクラウド管理ソフトウエアを活用することができる。TEMは今後、オペレーターの低い総所有コストで高品質サービスを提供することが可能となる」と語った。

オープン・プラットフォーム上にTEMの使用事例に合致するように特別に調整された最高業務品質のSDNアーキテクチャーを展開することを望むTEMは今後、求めていたソリューションを手に入れることができる。モンタビスタのエンジニアリング・サービスは、タイマー、スケジューラー、QEM、KVMの向上をもたらし、主要な性能基準すべてに合致することを可能にするとともに、最長10年のサポートでバックアップする。モンタビスタは現在、有力顧客と連携してこのソリューションの完成を目指しており、2013年第2四半期には評価用のサンプル・アプリケーションが利用可能となる。

▽モンタビスタソフトウエア(MontaVista Software)について
MontaVista Software, LLCはCavium, Inc. (NASDAQ: CAVM)の完全子会社であり、組み込みLinux製品化のリーダーである。モンタビスタは10年余りにわたり、製品品質、インテグレーション、ハードウエア使用可能性、専門家サポートを付加することで組み込み製品開発者がオープンソースから最も多くのものを引き出し活用するよう支援してきた。モンタビスタの顧客は、迅速に製品を市場に投入し、機器の機能により大きな競争力を付加し、総費用を低く抑えることができるため、他のすべてのLinux利用機器より多くのモンタビスタ製機器を展開してきた。詳細はwww.mvista.comを参照。

Linuxは米国およびその他諸国のリーナス・トーバルズ(Linus Torvalds)氏の登録商標である。MontaVistaはMontaVista Software, Inc. の登録商標である。その他すべて製品名はそれぞれの所有者の商標もしくは登録商標である。

ソース:MontaVista Software, LLC

▽問い合わせ先
Patrick MacCartee,
MontaVista Software,
pmaccartee@mvista.com,
+1-408-943-4513

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事