logo

パナソニックのファイル名自動設定ソフト「帳票OCR ファイルネーミング Ver.2」の提供を開始~OCR認識結果や日時など複数条件の組み合わせによるファイル名設定機能を搭載

パナソニック 2013年02月14日 10時20分
From PR TIMES



パナソニックグループのパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、2013年2月6日(水)より、ファイル名自動設定ソフト「帳票OCR ファイルネーミング」の最新バージョンの提供を開始しました。

▼ファイル名自動設定ソフト「帳票OCR ファイルネーミング Ver.2」について
リンク

「帳票OCR ファイルネーミング」は、複合機やスキャナーから読み込んだ画像ファイルのリネームや、指定したフォルダーへの振り分けなど、従来、手作業で行っていた紙文書の保存作業の自動化・効率化を実現するソフトウェアです。

本製品は、高精度OCRエンジンを搭載し、画像ファイルの指定箇所のOCR認識結果をファイル名として設定することができます。
また、複数ページの画像ファイルを指定条件で分割し、指定したフォルダーへ振り分けて、保存するまでの作業を自動化できます。
さらに、全文検索が可能な透明テキスト付きPDFや高圧縮PDFファイルなど、さまざまなファイル形式への変換も可能です。

今回の最新バージョンでは、お客様からのご要望を反映し、以下の新機能を搭載しました。

■OCR認識結果や画像ファイルの作成日時などの複数条件を組み合わせてファイル名の設定ができる機能
■OCR認識結果から保存先のフォルダーの作成ができる機能(※1)
■フィールド指定画像の保存機能を強化
■複数の担当者による作業分担に便利な排他制御機能(※1)
※1:別途、オプション製品が必要です。

無料体験版(30日間利用可能)もご用意していますので、ぜひお試しください。

【価格】
・帳票OCR ファイルネーミング Ver.2:税込 84,000円(※2)
※2:価格詳細については、お問合せください。

▼ファイル名自動設定ソフト「帳票OCR ファイルネーミング Ver.2」について
リンク

▼「帳票OCR ファイルネーミング Ver.2」無料体験版ダウンロードはこちら
リンク

【お問い合わせ】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分
(土・日・祝日・当社指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちら
リンク
⇒「商品・サービスについて」よりお問合せください

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事