logo

「Infoseek マルチ翻訳」にタイ語、ベトナム語、インドネシア語を提供

2013年2月13日 株式会社クロスランゲージ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 古賀勝夫)は、「Infoseekマルチ翻訳」にタイ語、ベトナム語、インドネシア語の翻訳言語を新たに提供致しました。

株式会社クロスランゲージは、「Infoseek マルチ翻訳」に、現在提供している日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語に加え、新たにタイ語、ベトナム語、インドネシア語のアジア言語を提供致しました。
近年、日本とアジア圏とは観光や企業の海外進出にともなって急速に関わりが増加しており、アジア言語の翻訳サービスには多くの要望がありました。これまで、9ヶ国語10言語の翻訳を提供していましたが、さらに、利用頻度の高いアジアの3ヶ国語を追加して12ヶ国語13言語での翻訳サービスを開始しました。

クロスランゲージでは、2013年夏にロシア語の追加も予定しており、高まる機械翻訳のニーズを受けて、今後、翻訳言語の拡充とサービスの向上を予定しています。


社名 株式会社クロスランゲージ
設立 1987年4月
代表取締役 代表取締役社長 古賀 勝夫
所在地 東京都千代田区三番町1番地

社名 楽天株式会社
設立 1997年2月7日
資本金 107,959百万円(2011年12月31日現在)
代表取締役社長 三木谷 浩史
所在地 東京都品川区東品川4-12-3


本リリースに関してのお問い合わせ先、および製品に関するお客様からのお問い合わせ先:
株式会社クロスランゲージ マーケティング企画部
電話:03-5215-7633/担当:松本/電子メール:solution@crosslanguage.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事