logo

ストレージのリーディングカンパニー EMC が執筆したストレージ技術解説書を発売!

インプレスグループでIT 関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレスジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土田米一)およびEMC ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野修)は、下記のとおり共同で発表します。
株式会社インプレスジャパンは、世界で高いシェアを誇るストレージベンダーEMC が執筆した次の技術書を、2 月15 日(金)より全国の書店およびネット書店にて発売します。

[書 名]IT 技術者なら知っておきたい ストレージの原則と技術
[発売日]2013 年2 月15 日(金)
[内容の詳細やご購入について]リンク
本書は、米国EMC のエデュケーション(教育)サービス部門が執筆し、2012 年5 月に米国で発刊された書籍の日本語翻訳版となります。
本書の内容は、データを保存・管理するデータストレージに関する技術の概念・原理から、実装に関する技術的考察までを網羅しており、以下の5 つのセクションで構成されています。

●ストレージシステム
●ストレージネットワーキング
●バックアップ/アーカイブ/レプリケーション
●クラウドコンピューティング
●ストレージのセキュリティと管理

今回の翻訳書の原書は第二版※2 ですが、2009 年4 月に発売された第一版※1 はネット書店でロングセラーになりました。第二版も同様に好評を博しています。
米国での第一版の発売から4 年が経過し、データストレージを取り巻く技術環境も大きく変化して
います。日本においても、増え続けるデータの効率的な保存、管理や災害対策、BCP(事業継続計画)
の観点からのデータのバックアップ、リカバリ、ビッグデータの利活用など、様々な分野においてデ
ータストレージの需要が高まっており、米国での第二版を底本として、翻訳出版の運びとなりました。
本書では、第一版ではカバーしていない、重複排除やユニファイドストレージ、仮想プロビジョニング、FCoE (Fibre Channel over Ethernet) 、フラッシュデバイス、ストレージ階層化、ビッグデータに関する新しい技術の解説が追加されています。また、昨今特に需要が高まっているクラウドコンピューティングについては新たに章を設け、詳細に解説しています。
本書は、EMC 資格認定プログラム「EMC Proven Professional」のEMCISA(EMC Information Storageand Associate)における認定試験、E10-001 試験に即した内容となっています。

※1 第一版 正式書名『Information Storage and Management: Storing, Managing, and Protecting DigitalInformation』
※2 第二版 正式書名『Information Storage and Management: Storing, Managing, and Protecting Digital Informationin Classic, Virtualized, and Cloud Environments』

書籍概要
■書名 :IT 技術者なら知っておきたい ストレージの原則と技術
■著者 :EMC Education Services 著、株式会社クイープ 訳
■発売日 :2013 年2 月15 日(金)
■発行 :株式会社インプレスジャパン
■発売 :株式会社インプレスコミュニケーションズ
■紙版・定価 :4,830 円(本体4,600 円+税)
■電子版・基準価格:4,347 円(本体4,140 円+税)
■仕様 :B5 変型判 464 ページ

※本書籍に関する詳細は、リンク からもご確認いただけます。
本書の構成

■SectionⅠ ストレージシステム
Chapter1 インフォメーションストレージ入門
Chapter2 データセンター環境
Chapter3 データ保護:RAID
Chapter4 インテリジェントストレージシステム
■SectionⅡ ストレージネットワーキングテクノロジー
Chapter5 FC SAN
Chapter6 IP SAN とFCoE
Chapter7 NAS
Chapter8 オブジェクトベースストレージとユニファイドストレージ

■SectionⅢ バックアップ、アーカイブ、レプリケーション
Chapter9 業務継続入門
Chapter10 バックアップとアーカイブ
Chapter11 ローカルレプリケーション
Chapter12 リモートレプリケーション

■SectionⅣ クラウドコンピューティング
Chapter13 クラウドコンピューティング

■SectionⅤ ストレージインフラストラクチャのセキュリティと管理
Chapter14 ストレージインフラストラクチャのセキュリティ
Chapter15 ストレージインフラストラクチャの管理
【株式会社インプレスジャパン】 リンク
シリーズ4,000 万部を突破したパソコン解説書「できるシリーズ」などの書籍や、「DOS/V POWER REPORT」「デジタルカメラマガジン」「Androider+(アンドロイダープラス)」などの雑誌の発行を行い、IT、
PC、デジタル製品等を使いこなすための情報を求める一般消費者向け(B to C)事業として、IT 関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開しています。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1 部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。2012 年4 月1 日に創設20周年を迎えました。

【EMC ジャパン株式会社】 リンク
EMC ジャパンは、情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して、日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献致します。
以上

≪本件に関するお問い合せ先≫
株式会社インプレスジャパン 広報担当
TEL:03-5275-9200
ij-info@impress.co.jp
EMC ジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾、Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8867(直通)
E-mail: japanpr@emc.com
部長 笛田 理枝子 Tel: 03-5308-8888 (代表)/ 03-5308-8174 (直通)
E-mail: japanpr@emc.com
# # #
© 2013 EMC Corporation. All rights reserved
EMC、EMC2、EMC Proven ProfessionalおよびEMCのロゴは、米国EMCコーポレーションの登録商標または商標です。これらの商標は、日本または諸外国で商標登録等により、適用法令で守られている場合があります。その他の製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。