logo

『“目指せ!空気博士”体験学習イベント~花粉の特別授業』を開催

ダイキン工業株式会社 2013年02月08日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年2月8日

ダイキン工業株式会社

好評につき第2弾
花粉を“調査”、花粉症による鼻づまりを“疑似体験”して対策を学ぶ!
『“目指せ!空気博士”体験学習イベント~花粉の特別授業』を開催

ダイキン工業株式会社は、体感型ショールーム「フーハ東京」(新宿区)にて、2013年2月16日(土)~3月31日(日)までの期間中の土日に、小学生の親子を対象とした特別企画『“目指せ!空気博士”体験学習イベント~花粉の特別授業』を開催します。

近年は大人だけでなく、子供の花粉症が増えているといわれています※1。さらに今年は、スギ・ヒノキ花粉総飛散量は、昨年に比べて2~6倍になる地域が多いといわれ、全国的に多くなると予測※2されています。

まもなく到来する花粉飛散シーズンにあわせ、当社は、親子で花粉の豆知識を学習し、都市部の花粉の特徴などを模型や顕微鏡や特殊映像を見て調査、花粉症によって起こる鼻づまりのつらさを疑似体験することで、花粉症でない人も花粉症になってしまった人も知っておきたい対策法を学ぶ体験学習イベントを企画しました。

「フーハ東京」は、2011年12月にオープン以来、空気にまつわる実験や体験学習イベントを実施してきました。昨年夏休み特別企画『“目指せ!空気博士”体験学習イベント』と題して、エアコンを分解して節電を学ぶイベントを開催したところ、募集開始してすぐに満席になるほど好評で、期間を延長してたくさんの親子にご参加頂きました。

今回、特別企画第2弾として、花粉の特別授業を開催します。日頃から空気や熱などの理科の実験や体験ができる場を提供し、空調専門メーカーならではのイベントをきっかけに、普段あまり意識することのない空気に対して関心を持ってもらう機会にしたいと考えています。

※1:平成18年度東京都福祉保健局「花粉症患者実態調査」より
※2:環境省 2012年12月21日発表「平成25年春の花粉総飛散量及び悲惨開始時期の予測(第1報)について」より

【『“目指せ!空気博士”体験学習イベント~花粉の特別授業』概要】

開催日時:2月16日(土)~3月31日(日)までの土日 11:00~/14:00~
場所:ダイキンソリューションプラザ「フーハ東京」(東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル1F)
対象者:小学生以上のお子様と保護者の方
定員:各回8組(1組4名様まで)
費用:無料

内容:第一部:研究者になって花粉を調査!
模型や映像を用いて花粉の大きさや構造、特徴などの花粉の豆知識を授業形式でレクチャーした後、お子様は白衣を着て研究者になって顕微鏡を使って花粉を観察。
第二部:鼻づまりのつらさを疑似体験して花粉対策法を学ぼう!
鼻が利かなくなった時に味覚に与える影響を疑似体験することで、花粉症のつらさを体感。誰もが知っておきたい自宅ですぐに実践できる花粉対策法を習得。
※授業終了時には、“ぴちょんくん”グッズをプレゼント。

所要時間:約1時間
予約方法:WEBより事前申込み制
お申し込みフォーム⇒ URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。