logo

ダッソー・システムズ・ソリッドワークス社、SolidWorksライセンスの累計販売数200万本突破を発表

3D ContentCentralコミュニティユーザー数は100万人に到達 :コミュニティナレッジを統合する無償の新サービスMy.SolidWorksを立ち上げ

3Dエクスペリエンス企業であり、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント(PLM)ソリューションにおける世界的リーダーであるダッソー・システムズ(Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は本日、SolidWorks 3D設計ソフトウェアの累計販売数が200万本に達し、さらに共有サイトである3D ContentCentralの登録ユーザー数が100万人に到達したことを発表しました。これはSolidWorksコミュニティの力強さと真摯な取り組みを確認するものです。ダッソー・システムズ・ソリッドワークス社また、社内やコミュニティのナレッジを統合する無償の新サービスであるMy.SolidWorksの立ち上げも発表しました。

これらのマイルストーンは、米国フロリダ州オーランドで2013年1月20-23日に開催された年次イベントである第15回SolidWorks Worldで、正式に発表されました。

ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス・プラットフォームを備えたSolidWorks 3D設計ソフトウェア・アプリケーションは、お客様のご要望や設計ニーズに応えながら、エンジニアリングの発展を支援する新しいイノベーションを導入し、過去の20のリリースを経て大きく進化しました。フランク・ミュラーの腕時計のような小型で複雑な製品設計から、SE Corpによる大規模な宇宙輸送関連設備の設計に至るまで、SolidWorksはさまざまなお客様の幅広い製品設計に使用され、アイディアの具現化に役立てられています。

BoschのGlobal Manufacturing Engineering、Senior IT LeaderであるJanine Essex氏は、次のように述べています。「我々にとってSolidWorksは1999年以来、より品質が高く、よりイノベーティブな製品を、かつてないスピードでお客様に提供する上で、最も重要なツールの一つとなっています。15年にわたり業務提携を続けていると、現状に甘んじてしまうパートナーもいますが、SolidWorksは、そのようなことはなく、常に改善を加えてくれているのがわかります。設計者やエンジニアはよりよいプロジェクトを実現するために不断の努力を積み重ねています。彼らと同じ熱意で世界にインパクトを与える製品作りを支援してくれるソフトウェアはSolidWorksだけです。」

ダッソー・システムズ・ソリッドワークス社は、SolidWorksのユーザー同士のナレッジ共有を継続的な優先課題と捉え、過去何年にもわたりお客様からのフィードバックに焦点を当てアプリケーションの効果的な強化とサポートを実現してきました。3DContentCentral上に展開中のコミュニティおよびMy.SolidWorksの立ち上げは、ダッソー・システムズがユーザー間の情報共有を支援していることの表れです。3DContentCentralは、多数のサプライヤーが設計した部品の中から、コンフィグレーション可能な2Dおよび3Dモデルを検索、構成、ダウンロードならびにリクエストできる機能を、無償で提供するサービスです。
さらに、My.SolidWorksは関連情報(フォーラム内のディスカッション、投稿されたブログ、YouTube、ツイッター、ヘルプファイル他)を単一のビューに集約します。現在公開されているMy.SolidWorksベータ版は、ユーザーの業界やユーザー自身にとって最も関連性の高い情報や更新内容のみを閲覧できるようにカスタマイズすることが可能です。SolidWorksのサブスクリプションサービスの対象となっている既存のお客様は、ナレッジベース・リソースやソフトウェア・パフォーマンス・レポートなどの顧客ポータル情報にアクセスして、公開および非公開エリアで同時に質問への回答を閲覧したり検索したりすることができます。

(米) Dassault Systemes SolidWorks社最高経営責任者(CEO)であるベルトラン・シコは次のように述べています。「SolidWorksのコミュニティのユーザー規模はわずか3年で100万人から200万人に倍増しました。このマイルストーンとともに3D ContentCentralのユーザー数が100万人に達したことは、SolidWorksのユーザー様が積極的かつ意欲的に日々オンライン上でコラボレーションを展開されていることの証です。我々はコミュニティの管理者として、お客様が可能な限り最高の製品を創造し、イノベーションを興し、設計を行うのを精力的に支援しています。My.SolidWorksは、ユーザー様のコミュニティの活力とナレッジのより効果的な利用を促進します。」

My.SolidWorksベータ版についての詳細情報および参加方法についてはこちらをご覧ください:www.my.solidworks.com(英語のみ)

(以上)

関連URL:リンク


■ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3Dエクスペリエンス企業として、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の15万社以上のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com(英語)、www.3ds.com/jp (日本語)をご参照ください。

■SolidWorksについて
Dassault Systemes 3DExperienceプラットフォームをベースとするSolidWorks 3Dアプリケーションは、数百万ものエンジニアおよび設計者の革新を支援しています。この製品では、直感的な操作で製品設計、シミュレーション、発行、データ管理、環境負荷評価を行うことができます。最新のニュース、情報、オンライン デモンストレーションについては、当社のWebサイト(www.3ds.com/solidworks)をご覧になるか、お電話で1-800-693-9000(北米以外からの場合は+1 781-810-5011)までお問い合わせください。

■ソリッドワークス・ジャパン株式会社について
(米) Dassault Systemes SolidWorks社の3次元CADソフトウェア 『SolidWorks』製品群および3DVIA製品等の日本市場における販売・マーケティング、サポートおよびパートナー開拓・技術支援を実施しています。国内主要な製造業を網羅しており、特に設備・装置・機械全般で35%、精密・医療・電子機器・エレクトロニクス全般で35%、それ以外に金型・加工、自動車関連、プロダクトデザイン等に採用されています。現在は単なるモデリングツールではなく、設計を支援するツールとして使い勝手のさらなる追求と設計検証、データ管理・運用等への展開のためのマルチプロダクト戦略で優位性を確保し市場を拡大しています。設立1998 年12月17日、代表取締役社長 大古俊輔、従業員数70名。日本国内では、教育版を含み累計138,000ライセンス/14,200社以上出荷済(2012年10月現在)。

CATIA、SOLIDWORKS、SIMULIA、DELMIA、ENOVIA、GEOVIA、EXALEAD、NETVIBES、3DSWYMおよび3D VIAはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標です。

Press Contacts:
ソリッドワークス・ジャパン株式会社(リンク)
マーケティング部 担当部長 
金谷 道雄(かなやみちお)
Michio.Kanaya@3ds.com
〒108-0022
東京都港区海岸3-18-1 ピアシティ芝浦ビル
TEL:03-5442-4005 FAX:03-5442-6256

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事