logo

「A8フェスティバル2013in渋谷ヒカリエ」、今年は9月7日(土)に開催

アフィリエイトプログラム運用代行サービス「A8.net(エーハチネット)」(http://www.a8.net/)を運営する、パフォーマンス・マーケティングのリーディングカンパニー、株式会社ファンコミュニケーションズ(東京渋谷区、代表取締役社長 柳澤安慶 JASDAQ:2461)は、この度、2013年9月7日(土)に「A8フェスティバル2013in渋谷ヒカリエ(以下「A8フェスティバル」)」を開催することを決定しました。

A8フェスティバルは、アフィリエイター(以下「AS会員」)の皆さんと広告主の皆さんが直接交流できるイベントとして毎年開催しております。今年も昨年ご好評いただきました渋谷ヒカリエ内での開催を決定いたしましたのでご報告いたします。

 今後、出展企業を募ると同時に、有意義な機会となるよう計画して参ります。企画内容は決まり次第、ホームページ内にて随時ご紹介いたします。


 現時点での予定は以下のとおりです。


■ 開催概要について

【名称】
A8フェスティバル2013in渋谷ヒカリエ(仮称)

【開催日】
2013年9月7日(土)

【参加費】
無料
※A8.netのAS会員である必要があります。AS会員登録は無料です。
 無料登録は リンク から行えます。

【公式サイト】
渋谷ヒカリエ リンク
A8フェスティバル リンク

【その他】
内容は決まり次第、A8フェスティバル公式サイト内にて告知いたします。


■ A8フェスティバルのポイント

 A8フェスティバルでは出展する企業数は年々増加し、そのジャンルも多彩になっております。AS会員の方々は参加することで、出展広告主の商品を実際に見ることができ、また触れたり撮影することで、そのままアフィリエイト活動に役立てることが可能です。
 また広告主の方々も、より多くのAS会員に商品やサービスを認知させることができます。掲載される機会が高くなるだけでなく、そこでの実体験に基づくレビュー掲載など、クオリティの高い掲載が見込めます。またコアなファンづくりや、プロモーションの改善などにお役立ていただけます。

■ 渋谷ヒカリエでの開催について

 渋谷ヒカリエは2012年4月にオープンした新しい発想の複合ビルで、地下3階で東京メトロ副都心線と直結(東急東横線は3月に相互直通運転としてホーム移設予定)となっています。その他の交通インフラともアクセスが良く、渋谷の立地を最大限活かした会場となっています。
 また会場内は2つの大きなホールや多数の広いスペースがあり、A8フェスティバルの企画を開催する絶好の環境となっております。

■ お問い合わせ先
 ご不明点・お問い合わせは、お気軽に下記までお問い合わせください。
  株式会社ファンコミュニケーションズ
  A8フェスティバル運営事務局
  a8festival@fancs.com

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【株式会社ファンコミュニケーションズについて】
ファンコミュニケーションズは、アフィリエイトサービス「A8.net」(リンク)・「Moba8.net」(リンク) や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend」(リンク)などを運営し、パフォーマンス・マーケティングでの費用対効果に優れた広告プロモーションを企画・提案しています。
A8.netは、2013年1月現在、累計広告主数約12,000、アフィリエイトサイト数約134万、プロモーション提携数約1,593万の日本最大級の規模で運営されています。またMoba8.netについては、2013年1月現在、累計広告主数約4,200、アフィリエイトサイト数約20万、プロモーション提携数約225万のネットワークになっています。
詳細はリンクをご参照ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事