logo

光学30倍ズーム、裏面照射型CMOSセンサーを搭載した高倍率モデル「COOLPIX L820」、有効画素数2005万画素の高画素モデル「COOLPIX L28」を発売

株式会社ニコンイメージングジャパン 2013年01月29日 13時47分
From Digital PR Platform


株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)の子会社、株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、デジタルカメラを楽しむための使いやすさと機能を重視したCOOLPIX Lシリーズから、「COOLPIX L820」「COOLPIX L28」の2機種を発売します。

「COOLPIX L820」は、高倍率ズームとレンズシフト方式+電子式手ブレ補正(VR)機能搭載でコンパクトなボディーを実現した「COOLPIX L810」(2012年3月発売)の後継機です。ボディーは、前機種とほぼ同じコンパクトサイズを維持しながら、有効画素数1605万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、広角22.5mm相当から超望遠675mm相当(35mm判換算の焦点距離)の撮影画角をカバーする光学30倍ズームのNIKKORレンズ、電子ズーム領域でも解像感を保ったまま約60倍までズームが可能な「ダイナミックファインズーム」、フルHD動画撮影機能を搭載するなど、「COOLPIX L810」から大幅にスペックを向上させています。また、レンズシフト方式+電子式手ブレ補正(VR)機能や大きくて見やすい広視野角3型TFT液晶モニター、しっかりと握りやすいグリップ、サイドズームレバーを採用しており、安定感のある望遠撮影が気軽に楽しめます。

「COOLPIX L28」は、「COOLPIX L26」(2012年2月発売)の後継機で、有効画素数2005万画素のCCDセンサーを搭載したモデルです。広角26mm相当から望遠130mm相当(35mm判換算の焦点距離)の撮影画角をカバーする光学5倍ズームのNIKKORレンズや3型TFT液晶モニター、HD動画撮影機能など、簡単に高画質な撮影ができる機能を備えています。また、スリムなボディーながらグリップ部分に丸みをもたせた持ちやすいデザインを採用しています。


●発売概要
商品名: ニコンデジタルカメラ「COOLPIX L820」
価格:  オープンプライス
発売予定:2013年2月
予定生産台数: 当初月産 約11万台
カラー: ブラック、レッド


商品名: ニコンデジタルカメラ「COOLPIX L28」
価格:  オープンプライス
発売予定:2013年2月
予定生産台数: 当初月産 約9万台
カラー: シルバー、レッド


Lシリーズは、初めてデジタルカメラを使うようなエントリーユーザーでもきれいな写真が簡単に撮れるモデルです。撮りたいものにカメラを向けるだけで撮影状況を自動判別し最適なシーンモードを設定する「らくらくオート撮影」や、カメラまかせで失敗の少ないポートレート撮影ができる「ベストフェイス機能」、「動画撮影ボタン」を独立させたワンタッチでの動画撮影機能など、サポート機能が充実しています。また、万一、外出先で電池切れになっても、どこでも入手しやすいアルカリ単3形電池のほか、アルカリ電池使用時と比べ大幅に撮影コマ数が多く、質量も軽い市販のリチウム単3形電池も使用可能です。さらに、ニッケル水素充電池のNi-MHリーチャージャブルバッテリー「EN-MH2」(別売)も使うことができ、アルカリ電池使用時と比較し、撮影可能コマ数を大幅に増加させることも可能です。


●「COOLPIX L820」の主な特長
1.広角22.5mm相当から超望遠675mm相当(35mm判換算の焦点距離)の撮影画角をカバーする光学30倍ズーム(ダイナミックファインズーム時約60倍)のNIKKORレンズ
コンパクトサイズ(幅約111mm×高さ約76.3mm×奥行き約84.5mm)※を維持しながらも、光学30倍のNIKKORレンズを搭載しています。広角22.5mm相当から超望遠675mm相当(35mm判換算の焦点距離)までの幅広い撮影画角をカバーし、風景や集合写真などのワイド撮影から望遠撮影まで、様々なシーンで活躍します。また、電子ズーム領域でも解像感を保ったまま約60倍までズームが可能な「ダイナミックファインズーム」を搭載しています。さらに、レンズシフト方式+電子式手ブレ補正 (VR)機能を備えており、手ブレの少ない望遠撮影も可能です。
※突起部を除く。

2.高感度、低ノイズの静止画・動画撮影を可能にする、有効画素数1605万画素の裏面照射型CMOSセンサー
光をより効率的に取り入れることができ、高速処理性能に優れた、有効画素数1605万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。高度なノイズ低減技術や連写合成機能を活用した夜景ポートレートモード搭載などにより、室内や夜景など光量の少ない場所でもイメージ通りの静止画やフルHD動画を撮影することが可能です。

3.1920×1080フルHD動画撮影機能
「動画撮影ボタン」を押すだけの簡単操作で、1920×1080の高画質なフルHD動画撮影がステレオ音声付で撮影できます。

4.明るく高精細な約92万ドット広視野角3型TFT液晶モニター搭載
大きくて見やすいクリアーカラーパネルを搭載しています。日差しの強い晴天下の屋外や照明の反射が気になる明るい室内などでも画面が見やすく、撮影や設定操作も快適にできます。色再現範囲は、広い色域をカバーするsRGB相当です。

5.実用性を兼ね備えた高品位デザイン
好評のLシリーズの高倍率モデルの高品位デザインを引き継ぎながら、グリップの形状を見直してさらに握りやすくするなど実用性を向上させています。カラーもブラック、レッドの2色からお選びいただけます。


●「COOLPIX L28」の主な特長
1.有効画素数2005万画素のCCDセンサーと光学5倍ズームNIKKORレンズ搭載
有効画素数2005万画素のCCDセンサーと広角26mm相当から望遠130mm相当(35mm判換算の焦点距離)の撮影画角をカバーする光学5倍ズームのNIKKORレンズを搭載しています。集合写真やスナップ、風景写真など日常的なシーンを簡単に撮影することができます。

2.使いやすさと高級感を両立させたデザイン
薄いだけでなく、グリップ部分に丸みをもたせて持ちやすくしているほか、アルミレンズリングと鏡筒のカラーバリエーション対応や、シルバーメッキを使用した金属調の外観仕上げにより高級感を演出し、使いやすさと高級感を両立させたデザインとなっています。カラーはシルバー、レッドの2色です。

3.大きく見やすい、3型TFT液晶モニター
撮影時の確認がしやすく、メニュー設定の表示も見やすい、反射防止コート付きの3型TFT液晶モニターを搭載しています。


ニュースリリース全文は、下記URLからご覧いただけます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。