logo

『バディスピリッツ』第2巻など計3作品を発売 未来形コミック月刊『ヒーローズ』の人気作品が単行本化

株式会社ヒーローズ 2013年01月29日 11時05分
From Digital PR Platform


株式会社ヒーローズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅克)は、2月5日(火)に未来形コミック月刊『ヒーローズ』で連載中の3作品のコミックス最新刊を発売致します。

◆コミックス詳細ページ[リンク]

この度ヒーローズコミックスとして発売するのは、『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』第2巻、『バディ スピリッツ』第2巻、『BLUE NEST』第2巻の3タイトルです。同コミックスは、販売先を限定している本誌と異なり、全国の書店でも販売致します。

なお、その他本誌連載作品ついても毎月5日に順次コミックスとして刊行予定。発売タイトルの詳細は本誌、公式WEBサイト[リンク]にてお知らせして参ります。

【2月5日(火)発売 ヒーローズコミックス 概要】

■発売商品
『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』(第2巻)
監修・キャラクターデザイン:池上遼一 / 作画:K-STORM / 脚本:山口頼房
『バディスピリッツ』(第2巻)
脚本:岸本みゆき / 作画:gyuo / 構成:黒岩よしひろ
『BLUE NEST』(第2巻)
原作:JUN / 作画:TAIBOGI
■発売日
2013年2月5日(火) ※一部地域では発売日が異なります。
■発行
ヒーローズ
■発売
小学館クリエイティブ
■販売価格
『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』(第2巻) 530円(税込)
『バディスピリッツ』(第2巻) 520円(税込)
『BLUE NEST』(第2巻) 550円(税込)
■販売店舗
全国のコンビニ・書店 ※一部取扱いのない店舗もございます。

【各作品のあらすじ】

●『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』監修・キャラクターデザイン:池上遼一 / 作画:K-STORM / 脚本:山口頼房

甦った龍馬が世界を救う、幕末パラレルロマン!
“龍珠”に秘められた龍の力により、再びこの世に生を受けた坂本龍馬。
勝海舟率いる“捜龍隊”の一員となった龍馬は、密命を受け、島津茂久が治める薩摩へ向かう。
だが道中、薩摩忍軍の襲撃を受ける一行。逃げ場のない洋上で刺客を迎え撃つことに……!!

『ドラゴンエフェクト 坂本龍馬異聞』 作品詳細ページURL
リンク

●『バディスピリッツ』 脚本:岸本みゆき / 作画:gyuo / 構成:黒岩よしひろ

近未来で繰り広げるロボットアクション!
警視庁の特殊ロボット部隊・SARFに所属する滝沢翔は、暴走サイバロイドを止めるために命を落としてしまう。
目の前で兄を失った滝沢悠は、その意思を引き継いで自らもSARFに入ることを決断する。そして、生前、兄の相棒であった戦闘用サイバロイドのレドとコンビを組んで働くことに。
その矢先、新たなサイバロイド暴走事件が発生。初任務に向かう中、悠はレドに「命令されれば人殺しもやるのか!?」と問う。レドの答えは……。
臨場感満載の第二巻!

『バディスピリッツ』 作品詳細ページURL
リンク

●『BLUE NEST』 原作:JUN / 作画:TAIBOGI

心を奮わす海洋冒険記!! 闘う理由がここにある!!
クラーによるタイロン王と王妃の殺害から10年後、テラへの手がかりを探す主人公“カイ”が最初にたどり着いた動力船・マーズシップ。そこでカイは、庶民の厳しい生活を目の当たりにし、クーデターに加わる。
しかし、ローランド船長や船の仲間、さらに妹のルカまでが敵側に捕らえられてしまう。皆を助けるためにカイは、中央部に潜入するため決死の作戦に挑む決意を固める。

『BLUE NEST』 作品詳細ページURL
リンク

【未来形コミック月刊『ヒーローズ』 概要】

未来形コミック月刊『ヒーローズ』は、ヒーロー漫画を連載作品として連ねた月刊コミック雑誌で、2011年11月の創刊以降、現在までに計16作品を連載中です。作品に複数の才能を活用する“スタジオ方式”や、本誌だけでなくWEBサイトで作品に関連するコンテンツを楽しめる新しいコミック誌のかたちを目指します。2012年9月にはヒーローズコミックスを創刊し、現在までに『ULTRAMAN』など計13タイトルの単行本を販売中です。また現在、新たな才能発掘のため開催する第2回ヒーローズ漫画大賞の作品を募集中です(第三期3月5日締切)。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。