logo

北陸放送・TBSラジオが提携 音声コンテンツ有料配信ポータルサイト「らじこん」を通じて 「浅川マキ ~ロング・グッドバイ~」配信を開始!

株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ 2013年01月28日 18時32分
From PR TIMES

株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ(本社:東京都港区、社長:入江清彦、以下TBSラジオ)は、北陸放送株式会社(本社:石川県金沢市、社長 笹原忠義、以下MROラジオ)と提携し、TBSラジオが運営する音声コンテンツ有料配信ポータルサイト「らじこん」および「らじこん FOR ANDROID」でMROラジオのコンテンツの販売を開始することになりました。



【詳細】
 TBSラジオでは、2010年4月に音声コンテンツを有料配信するためのポータルサイト「らじこん」をオープンいたしました。「らじこん」はTBSラジオ独自のオリジナル番組はもちろん、毎日放送やラジオ日本など系列や放送エリアを越えた放送局や番組制作会社の番組を数多くラインアップし5000を越えるコンテンツを配信しています。

 MROラジオの参加は北陸地区のラジオ局では初、配信コンテンツの先陣を切るのは、スペシャル番組として2011年5月MROラジオで放送された「浅川マキ ~ロング・グッドバイ~」です。
2010年1月17日、MROラジオ地元の石川県出身のシンガー・浅川マキさんが、ライブ公演で滞在中の名古屋のホテルで倒れているのが発見され、病院に運ばれましたがまもなく亡くなりました。
「時代に合わせて呼吸するつもりはない」と公言した浅川マキさんは、70年代を中心とする文化芸術の多岐にわたる分野で活躍した寺山修司氏の世界を歌い演じるという、既存のジャンルでは語れない新しい表現世界で強烈に注目を浴びました。
 そんな浅川マキさんの地元金沢でのライブ音源が、北陸放送に残っていました。故郷の町役場の国民健康保険係だった彼女がどのような思いで上京し、歌手として活動を始めたのか。寺山修司氏との出会いはどのようだったのか・・。そんなストーリーをデビュー前から親交のある亀渕友香さん、デビューからアルバムをプロデュースしてきた寺本幸司さんへのインタビューを交え、彼女の深く心の襞にしみこむ歌声とともに亡き浅川マキさんの世界を巡ります。
■浅川マキ ~ロング・グッドバイ~
 配信ページ:リンク
 出 演 者:浅川マキ 亀渕友香 寺本幸司 ほか
 時 間 尺:53分58秒
 販売 価格:210円(税込)

 MROラジオでは前出のコンテンツだけでなく、今後も人気番組を「らじこん」で配信する予定です。

【配信形態・購入方法】
◆「らじこん」Windowsパソコン向け
 各コンテンツはURLインターネット・ウェブよりダウンロード配信を行い、
 クレジットカード(VISA、Master、JCB)のほか、Bit Cash・Edy・Web Moneyがご利用になれます。
 WINDOWS DRMに対応した携帯音楽プレーヤーへ転送してコンテンツを楽しむことが可能です。
 詳細は以下のページを参照ください。
 リンク
◆「らじこん FOR ANDROID」Android端末向け
 Google play内から「らじこん FOR ANDROID」(無料アプリ)をダウンロードのうえ、アプリ内課金でのダウンロード配信
 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。