logo

オンライン英会話「Rosetta Stone ReFLEX」にiPad向けアプリが新登場!

1日25分間の英会話トレーニングがいつでも、どこでも、より手軽に。



外国語トレーニングソフト 「Rosetta Stone(ロゼッタストーン)」を販売するロゼッタストーン・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田尻新吾/以下、ロゼッタストーン・ジャパン)は、本日1月25日(金)より、オンライン英会話プログラム「Rosetta Stone ReFLEX」のiPad(R) (※1)向けアプリ「ReFLEX」を新たにリリースし、ネイティブコーチとのマンツーマンの会話レッスンを含む1日25分間の一連のプログラムがiPadでも手軽にトレーニングできるようになりました。(※2)

「ReFLEX」アプリは、昨年10月に発売した「Rosetta Stone ReFLEX」の購入者を対象に、App Storeにて無料でダウンロードしてご利用いただけます。
また、法人向けのビジネス英会話ソリューション「Rosetta Stone ReFLEX PRO」においても、同様にiPadでの利用が可能となります。

昨今のグローバル化需要に伴い、特にビジネスパーソンや学生にとって、英会話力、コミュニケーション力の向上が一層求められています。ロゼッタストーン・ジャパンでは、今後も日本のお客様にお役立ていただけるよう、「Rosetta Stone ReFLEX」、「Rosetta Stone ReFLEX PRO」、「Rosetta Stone TOTALe」、「Rosetta Stone TOTALe PRO」をはじめとするロゼッタストーンの先進的かつ効果的な語学習得ソリューションを提供し、コンテンツの充実や品質管理、カスタマーサポートに注力してまいります。


■「Rosetta Stone(R) ReFLEX(TM)」について ( リンク

「ReFLEX」はこれまで何年も英語を勉強してきたにもかかわらず、英語を話すのが苦手な日本人向けに開発したオンライン英会話プログラム。毎日25分間、反射的に英会話を身につけることを目的としたトレーニングです。

同プログラムは、英語の音の違いを聞き分けて発音を強化する「Skills」、ロールプレイング形式で様々な会話を身につける「Rehearsal」、ネイティブコーチ(アメリカ人)とのマンツーマンのライブレッスン「Rosetta Studio(TM)」の3つで構成。飲み物の注文から、社内ミーティング、海外出張などバラエティに富んだシーンが登場します。また、最先端のテクノロジーを活用したスピーチ解析機能とAI(人工知能)の技術により、各自の英語力や進捗度によってプログラムの内容が自動的にカスタマイズされ、効率よく身につけられるようになっています。

さらに、ネイティブコーチとのマンツーマンレッスンを含むこのプログラムは24時間、予約が不要(時間帯等の指定もなし)となっているため、いつでも好きな時間にトレーニングが可能です。今回のiPad対応の他、一部のコンテンツをスマートフォン(※3)でも利用できます。

※1 iPadは米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※2 製品は13歳以上が対象となります。システム要件等の詳細はウェブサイト( リンク )をご覧下さい。「Skills」や「Rosetta World」の一部のコンテンツについては、パソコンのみの対応となります。
※3 スマートフォンの対応機種には限りがあります。


■「Rosetta Stone(R) / ロゼッタストーン(R)」について
ロゼッタストーンは1992年に米国で開発された外国語トレーニングソフトウェアです。英語をはじめフランス語、アラビア語など、世界人口の約90%をカバーする合計30言語に対応しており、世界中で500万人以上(2011年時点)のユーザーに利用されています。また、全世界8,000以上の企業、9,000以上の官公庁・非営利団体、20,000以上の教育機関で正式に導入され、日本でも企業・官公庁等を含む約600の法人、約200の教育機関で幅広く採用されています。


*ロゼッタストーン、Rosetta Stone、ReFLEX、TOTALe、そのロゴ、その他記載されているロゼッタストーンの標章は、米国Rosetta Stone Ltd. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事