logo

限定2社のみのお試しキャンペーン実施!!あなたのウェブサイトどう使われていますか?!ダブレットに特化したワークショップスタイルの手軽なユーザーテストサービス開始。

Webのユーザーテストは、制作者側(提供側)がまったく気がつかなかった問題点の発見に非常に効果を現します。ですが、実際にユーザーテストを実施し、制作過程で取り入れている企業は少ないのも現状です。
その理由として、
・なかなか、試す良いタイミングがなかった
・お金がかかるのでは?
・モニターを集めるのが大変
・時間の確保が難しい
・ユーザーテストの仕方がわからない
などの理由で、ウェブのユーザーテストを避けてしまっているのではないでしょうか?

そこでハーモニー・アイでは、新しく、タブレットに特化し、ワークショップスタイルで行うユーザーテストをスタートいたします。

効果のあるユーザーテストを多くの企業さまに体験していただき、その良さをもっと知っていただける内容になっております。ユーザーテストを実際に体験すると、その効果に驚くはずです。

■今回の新サ-ビスをダブレットのユーザーテストに特化した理由
iPadをはじめとして一気に、タブレット端末の利用者が急速に増えてきました。昨年から他社のタブレット端末も発売が相次いでいます。また最近では、iPad miniやWindows8の発売もあり、一気にマウスではなく手で画面をタッチして使うという、今までとは違う操作性、そして持ち歩きが楽ということもあり、移動時に乗り物の中で使う、リビングやカフェで使う、1人ではなく仲間とのコミュニケーションを取りながら使うというように、日常生活のシーンで使う新しいコミュケーションツールとして、従来のパソコンとは全く違う大きな環境の変化があります。

それにより、従来のWebコンテンツのあり方やUIも含め全体的に、それに適した工夫が必要になったと講座の生徒の様子を観察していて強く実感しています。利用者層も、中高年に多く利用される傾向がでてきています。当会の講座への参加者もまさしく、その層(40代から60代)が非常に多く参加していることからも実感できます。

そこで今後、間違いなくどんどん増えていくタブレットユーザーにとって、更にアクセスしやすく使いやすいWeb環境に貢献できるよう、ダブレットのユーザーテストに特化いたしました。

また、更に当会の強みとして目が見えにくい”ロービジョン”に対して、iPadのアクセシビリティ設定を教えるサポーター育成事業もいち早く実施ました。ロービジョン当事者に向けた講座も実施し常に最新のタブレットのアクセシビリティについての勉強会も内部で実施していますので医療サイトなど、そういった目に不自由のあるユーザーらが多くアクセスするサイトへの適切なテストの実施も可能です。

今後、高齢者の人口が増えていく中で、視覚に不自由を抱えるロービジョン人口も増えていく傾向があります。特殊な人々ではなくひとつの大きな層として把握していく必要があります。
*参考:現状のロービジョン人口は1.449.000人というデータが出ています。
公益社団法人日本眼科医会調べから:リンク


■ワークショップスタイルのユーザーテストとは
(1)ユーザーテストの前に、まずはお客さまのチーム内で事前に現状の課題を考えていただきます。

(2) ユーザーテスト当日にユーザーが使っている場面を実際にご覧いただきます。

(3) ユーザーテストで上がった問題をハーモニー・アイのファシリテーターと共に、ワークショップで課題を整理していきます。ワークショップを行うことで問題点をより明確にし、よりよい解決策を導き出すお手伝いをいたします。
(4) ユーザーテスト当日は動画で記録したデータはそのまますべてお持ち帰りいただけます。今後の学習会等にご使用いただくことで、ユーザーテストに参加されなかったスタッフさまへのスキルアップの向上にも役立てていだけます。

ワークショップスタイルのユーザーテスト実施概要
●基本時間:4時間
(内訳)
ユーザーテスト実施説明:30分
モニターによるテスト:120分(各ユーザー入れ替え時間含む)

(休憩…10分)
ワークショップ:60分
その他会場準備・撤収:30分
※テストはモニター1人あたり30分以内でおわるタスク(1~2タスク)で行います。

●サービス開始限定キャンペーン実施
サービス開始にあわせ、初回キャンペーンとして、お申込み先着2社様限定で、通常サービス価格の18万円(※)を半額の9万円でご提供いたします。
※税別価格。モニターへの謝礼は含みません。
サービス詳細とご依頼URL:
リンク

※モニター謝礼は別途ご用意ください。通常1名5,000円~10,000円程度になります。ユーザー謝礼は条件により多少異なりますので、詳しくは打ち合わせ時に説明いたします。また、1回のユーザーテストにつき基本3名とします。(オプションで人数の追加は可能ですが、時間が延長になる為ユーザー1名追加に30分につき、10,000円の延長料金が発生いたします)
※料金には改善提案レポート代金は含まれません。必要な場合は別途ご相談ください。
※モニターの操作の様子は撮影いたします。撮影データはテスト終了後すべてお渡しいたします。

●料金に含まれるもの
事前打ち合わせ(1時間程度)と、タスクの事前パイロットテスト
ユーザーテスト用iPad(ユーザー人数分)
動画撮影用機材/撮影作業費
ワークショップ作業費用

●サービスの流れ

1.ご依頼
当サービス専用受付フォームよりご依頼ください。詳細について詳しく事前にお知りになりたい場合には、問い合わせフォーム(リンク)から 「ワークショップ型ユーザーテスト問い合わせ」とご記入いただきお問い合わせください。 折り返しご連絡いたします。

2.事前打ち合わせ実施

 テスト内容の事前打ち合わせを貴社へ訪問し実施いたします。

(1時間程度。遠方の場合には、Skypeでの打ち合わせといたします。)

3.ユーザーテストのタスク(課題)を決定
  事前打ち合わせをもとに、当日モニターに実施してもらう課題を作成いたします。

4.問題点の抽出
  タスクの内容をもとに、お客様側で考えられる問題点を事前にハーモニー・アイに提出いただきます。

5.ユーザーテストおよびワークショップ実施(当日)
  事前にあげた問題点とテストで得られた問題点の整理と課題解決に向けてのディスカッションを行ないます。

●お客さまに事前にご準備いただくもの
・ユーザーテスト当日の会場
 (基本は貴社の会議室等で実施させていただきますが、都合がつかない場合には、こちらで準備いたします。 その場合には、別途会場費実費相当が必要となります)
・プロジェクター
・ホワイトボード
・Wi-fi環境(セキュリティの関係でご用意できない場合は、事前にお申し出ください。)

●その他
テスト内容の事前打ち合わせは基本1回のみといたしますが、複数回にわたる場合は別途費用が発生いたします。

【法人概要】NPO法人ハーモニー・アイ  代表者:馬塲寿実
所在地:東京都江東区木場3-14-11 サニーハウス木場公園205
URL: リンク

【本件に関するお問い合わせ】 NPO法人ハーモニー・アイ事務局
E-Mail:harmony-i@harmony-i.orgまたは、問い合わせフォームよりお願いします。
問い合わせフォーム:リンク
TEL:090-6175-7138


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事