logo

ザイリンクスの Zynq-7000 All Programmable SoC、Electronic Products 誌のプロダクト オブ ザ イヤーを受賞

Zynq-7000 All Programmable SoC の デジタル IC における革新的な先進性が評価される

ザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は1 月 9 日 (米国時間)、同社の Zynq(TM)-7000 All Programmable SoC がElectronic Products誌のプロダクト オブ ザ イヤーに選ばれたと発表した。Zynq-7000 All Programmable SoC はハードウェア、ソフトウェア、I/O のすべてにおいてプログラマブル性を実現した製品である。その結果、Zynq-7000 All Programmable SoC は比類ないシステム インテグレーション、パフォーマンス、柔軟性を提供するのみならず、消費電力とBOM (部品表) を低減し、製品の市場投入までの期間を短縮する。


ザイリンクスのプロセッシング プラットフォーム マーケティング担当バイスプレジデントであるローレンス ゲットマン (Lawrence Getman) は、「Zynq-7000 All Programmable SoC が Electronic Products 誌のプロダクトオブ ザ イヤー 2012 に選ばれたことによって、ザイリンクスのZynq-7000 All Programmable SoC チームがこの製品を成功させるために注いだ、懸命かつ献身的な努力が認められました。今回の受賞は、Zynq-7000 All Programmable SoC の革新性に加え、昨年 1 年間を通じてわれわれのビジネスが好調であったことを実証しています。Zynq-7000 デバイスは顧客からの需要が極めて高く、利用されるアプリケーションの幅も次々と拡大しています」と述べている。


プロダクト オブ ザ イヤー 2012 の選定は、Electronic Products 誌の編集者が、デザインの革新性、テクノロジやアプリケーションの先進性、価格やパフォーマンス面での実績などを考慮して行った。業界のベスト プロダクトを年に一度認定するElectronic Products 誌のプロダクト オブ ザ イヤーは、2012 年で第 37 回目となる。


Electronic Products 誌の編集者であるジム ハリソン (Jim Harrison) 氏は、「FPGA のパイオニアであるザイリンクスが、ARM(R) デュアルコアCortex(TM)-A9 MPCore(TM) プロセッシング システムを組み込み、さらにプログラマブル ロジックと I/O をひとつのダイ上で緊密に統合したAll Programmable SoC を業界で初めて提供したことを評価して、Zynq-7000 All Programmable SoC を今年のプロダクト オブ ザ イヤーに選出しました。ザイリンクスが提供するテクノロジの組み合わせは他に類を見ないものであり、パフォーマンスを劇的に向上させることによって、数多くのマーケットにおいてプロセッシング集約型アプリケーションを進歩させており、その用途も、コンシューマ機器、放送機器、有線通信をはじめさまざまな分野に拡大しています」と述べている。


プロダクト オブ ザ イヤー 2012 は Electronic Products 誌の2013 年 1 月号で発表された。同賞を受賞したザイリンクスのZynq-7000 All Programmable SoC は、Electronic Products 誌のウェブサイト (Xilinx: FPGA and ARM Cortex-A9 processors make great combination)に掲載されている。


■ザイリンクスについて
ザイリンクスは、All Programmable FPGA および SoC、3D IC の世界的なリーディング プロバイダーである。業界をリードするこれらデバイスを次世代設計環境および IP と共に提供することで、プログラマブル ロジックからプログラマブル システム インテグレーションまで、幅広いユーザー ニーズに応える。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。


※ ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Zynq、Vivado、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。ARM、Cortex、MPCore はEU およびその他の国での ARM の登録商標および商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事