logo

◎アモイ国際マラソンが終了  男子優勝者は中国国内最高を記録

The Organization Committee of Xiamen International Marathon 2013年01月07日 12時17分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎アモイ国際マラソンが終了  男子優勝者は中国国内最高を記録

AsiaNet 51772
共同JBN 0010 (2013.1.7)

【アモイ(中国)2013年1月7日PRN=共同JBN】2013年C&Dアモイ国際マラソン(2013 C&D Xiamen International Marathon)は1月5日海岸都市のアモイで成功裏に終了した。男子ではエチオピアのゲタチュウ・テルファ・ネガリ(Getachew Terfa Negari)が2時間7分32秒で優勝、コースレコードともに中国で開催されたマラソン競技の記録を樹立した。女子でもエチオピアからの出場選手、ファツマ・サド・デルゴ(Fatuma Sado Dergo)は2時間27分35秒で優勝した。

 (Photo: リンク

アモイ国際マラソンは今年で11回目。2013年のレースには、45カ国・地域から7万3896人がエントリーし、その内2万5049人がフルマラソンのランナーだった。すべての部門において、優勝者はこれまでの記録を破った。昨年の上位3人が今年も参加した。レースは4回のスタート時間を設定、アモイ国際会議場・展示センターがスタートとフィニッシュの会場となった。

男子グループでは、ケニアのチュンバが最初はリードしたが、最後の数キロ地点で身体上の問題が生じてドロップアウトした。ネガリに続いて、ケニアのキプチュンバ、エチオピアのワルガがそれぞれ2位、3位となった。

女子グループでは、最高の記録を持つキルワがスタートをリードしたものの、エチオピアのデルゴがキルワを上回り、2時間27分35秒で1位となった。

2013年C&Dアモイ国際マラソンは中国体育協会とアモイ市人民政府が共同開催し、マラソン、ハーフマラソン、10キロ競走、5キロ競走、車いすハーフマラソン、ローラースケーティングの6部門が開催された。ゲート閉鎖時間以内に10回ゴールしたランナーに永久レース番号と特別番号のゼッケンが与えられる制度が今年からスタートし、今年は8人の選手が好みの番号を選ぶことができた。

▽アモイについて
アモイは「海の花園」と呼ばれ、「海に囲まれ海を囲む」としばしば表現される。アモイは国連ハビタット賞受賞都市、National Civilized City、中国の開放改革政策の開始時期に設置された5カ所の経済特区の一つだけでなく、近代的な国際港、風光明媚(めいび)な観光都市、近代的なサービス産業と技術イノベーションを備えるセンター、国際輸送ハブでもある。

ソース:The Organization Committee of Xiamen International Marathon

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。