logo

◎iPadアプリのMy Culinary Encyclopediaが登場 トップシェフの料理が自分のものに

Alain Ducasse Editions 2012年12月21日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎iPadアプリのMy Culinary Encyclopediaが登場 トップシェフの料理が自分のものに

AsiaNet 51723
共同JBN 1622 (2012.12.21)


【パリ2012年12月21日PRN=共同JBN】まずビデオを以下のウェブサイトで見ていただきたい。リンク
このプレゼンテーションでアラン・デュカス氏(Alan Ducasse)の無料iPadアプリケーション「My Culinary Encyclopedia(わたしのキッチン百科事典)」が気に入れば、カイーユ・ゴネ氏(Camille Gonnet、camille.gonnet@alain-ducasse.com)まで電子メールで連絡を。

アラン・デュカス氏が作成した250のレシピは5種類の料理、すなわちGastronomic(美食)、Around the World(世界の料理)、Mediterranean(地中海)、Bistro-style(ビストロ風)、Desserts(デザート)に分類され、さらに主要4種の食材によって野菜、穀類とその加工品、海の産物、陸の産物に分けられている。ユーザーは個人的なメモを追加し、電子メールないしはiMessageでショッピングリストを自分に送り、さらに個人的なスペースであるパスにいつでも好みのレシピを追加することができる。

あらゆる角度から見ることができる180余の食材データによってその知識を深め、料理する食材について原生地、品種、季節、選び方、貯蔵の仕方、栄養、料理の下ごしらえなど、すべてがわかる。

40の調理器具の写真を使い説明している。

Ducasse Education(デュカス・エデュケーション)のシェフによる100を超える料理法を紹介するビデオも付いている。

ユーザー自身のレシピと写真を加えることで「chef's office」スペースをカスタマイズし、ユーザーにとって本当に役立つツールを作るために追加とカスタム化が可能となっている。

詳細は以下のプレスキットを参照。
リンク

App Storeのカテゴリー「Food and drinks」と「lifestyle」で、フランス語と英語のアプリが入手可能。

▽報道関係問い合わせ先
Alain Ducasse Edition - Camille Gonnet
T. : +33(0)1-58-00-21-24
Camille.gonnet@alain-ducasse.com

ソース:Alain Ducasse Editions

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。