logo

低価格YAGレーザ溶接機「UJ-025A」販売開始。 同種他社製品と比較して、278万円(単一分岐本体価格/消費税別)という低価格で日本向けに製品化!

UW JAPAN株式会社 2012年12月17日 15時00分
From ValuePress!

レーザ溶接機専門メーカであるUnited Winners Laser Co.,Ltd. の日本法人ユー・ダブリュー・ジャパン株式会社が、日本国内における低歪で高品質溶接を必要とするスポット溶接や、微細溶接、シーム溶接等が可能な低価格YAGレーザの需要に対応して製品化。

レーザ溶接機の販売、特注光学系の設計、製造、販売を行う溶接装置メーカのUW JAPAN株式会社(社名:ユー・ダブリュー・ジャパン株式会社、以下UW-J、所在地:東京都品川区、代表取締役:千國 達郎、URL : リンク )では、このほど、低価格YAGレーザ溶接機「UJ-025A」を製品化し、12月より販売を開始。

YAGレーザ溶接機「UJ-025A」は、中国No.1の精密レーザ溶接機専門メーカであるUnited Winners Laser Co.,Ltd. (以下UW社、所在地:中国、URL: リンク )製装置の仕様を日本の環境に適合させた製品で、日本国内において、低歪で高品質溶接を必要とするスポット溶接や、微細溶接、シーム溶接等が可能な低価格YAGレーザの需要が大きいことに対応するもの。

YAGレーザ溶接機「UJ-025A」は、ランプ励起のNd:YAGレーザ溶接機で、最大エネルギーは25J/25W出力。大きな特徴は、1)電源部精度の確保に重要な役割を果たす部品には実績のある日本製電子部品を採用する等、光学/電気系共に『基本スペック』と『品質要求』の厳しい日本仕様に対応したこと、2)保証期間を2年としたこと。

また、YAGレーザ溶接機に必要な溶接管理が行えるパワーモニターや波形制御機能、エネルギー補正機能を搭載し、全シリーズ最大4分岐での利用と、良好な溶接品質を得るための波形制御機能で注目される『鋸歯状』の波形等の設定も可能となっている。さらに、UJ-025Aと出射ユニット(加工ヘッド)、光ファイバーの選定により、微細な溶接から高繰り返し連続照射まで多彩な加工に対応している。

本体価格は、これまで同種製品が380~410万円と高額であったことに比較して、中国メーカが、装置の仕様を日本の環境に適合させた製品化を実現したことで、278万円(単一分岐本体価格。)という低価格での販売が可能となった。
*出射ユニット、光ファイバー等の光学系選定と、輸送費、現地調整費が別途必要となります。

UW-Jは、UW社製品のASEAN+3地域の販売・保守サービスと、日本国内での販売拠点として、本年8月に設立。日本国内においては、YAGレーザ溶接機「UJシリーズ」は、500Wまでの電子部品等の精密接合用途を中心にラインナップ展開を予定しており、従来価格が高く、『ハードルが高い』とレーザ溶接にイメージを持っている顧客層を視野に販売展開を行う考えある。
レーザ実験室では実機および治具・測定装置を用意し、サンプル実験は無償で実施していく計画で、今後は、得意分野であるレーザ溶接機や特殊な光学、周辺機器設計をはじめ、『製品の保守サービス』に注力し、選定しやすい低価格なレーザ溶接機製品の販売に注力していく。

【YAGレーザ溶接機「UJ-025A」仕様】
(1) 型  式   UJ-025A
(2) 発振波長   1064nm
(3) 最大定格出力 25W
(4) 最大出力エネルギー 25 J/P
(5) パルス幅 0.2~20.0ms
(6) 最大分岐数 4分岐
(7) 熱交換方式  強制空冷
(8) コントローラ言語 英語表記
(9) 繰り返し数 0.2~20Hz
(10)外形寸法 H410×W850×D790mm
(11)質 量 130kg
(12)制御方式 レーザパワーフィードバック

【UJシリーズ・ラインナップ】 近日発売
UJ-010A(仮称)… 微細接合用(高輝度版)
UJ-015A(仮称)… 高安定仕様のスポット溶接用

【会社概要】
■会社名 UW JAPAN株式会社
■代表者 代表取締役 千國 達郎
■資本金 40,000,000円
■設 立 2012年8月8日
■所在地 〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10階36号
■TEL 03-5719-3802
■FAX 03-5719-3803
■URL リンク
■事業内容 ・YAGレーザ溶接機販売
・United Winners Laser Co.,Ltd製品販売 uw-j-sales@uw-j.com


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:UW JAPAN株式会社
担当者名:五百蔵(いおろい)
TEL:03-5719-3802
 リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。