logo

「就活のお役立ちアイテムは?」アンケート結果大公開 『就職ジャーナル』就活生のリアルがわかる「学生×シゴト総研」

株式会社リクルートキャリア 2012年12月13日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営する1日10分の社会勉強サイト『就職ジャーナル』(リンク)は、就活中の学生の最新情報がわかる連載「学生×シゴト総研」を公開しております。今回は「就活のお役立ちアイテムは?」をテーマにアンケートを実施いたしました。

▼「就活のお役立ちアイテムは?」記事はこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■就活のお役立ちアイテムは「パソコン」が77.5%でトップ。
先輩たちの、就活に役立ったアイテムについても大公開。
――――――――――――――――――――

就活を経験した大学4年生・大学院2年生1000人(うち男子学生482人、女子学生518人)を対象に、アンケート調査を実施。(調査協力:株式会社クロス・マーケティング、調査期間:2012年11月17日~18日)説明会の予約やエントリーシートの記入・送付、面接本番など、何かと忙しい就活は、お役立ちツールをうまく利用して効率良く進めたいもの。そこで今回は、就活に役立ったアイテムについて先輩たちに尋ねました。

まず、就活に役立ったアイテムを尋ねたところ、「パソコン」が77.5%に上り、ダントツの結果に。以下、「スマートフォン」が56.7%、「SuicaやPASMO、PiTaPaなどのIC乗車券 」が33.7%、「自己分析などが書き込めるノート・手帳」が20.4%、「資料整理用ファイル」が19.3%で続きました。「その他」では、「歯ブラシ」「防寒肌着」という声も複数聞かれました。

また、どんなアイテムがどんなふうに活躍したかを具体的に挙げてもらったところ、「面接や説明会の予約は、受付開始後すぐに埋まってしまうので、スマートフォンやパソコンを持ち歩くことで外出先でもすぐに予約できた」「面接のための想定問答をメモしたノートや志望理由・趣味などについてまとめたエントリーシート用のノート。説明会でエントリーシートをその場で書かなければならないときもスムーズに書けた」「真冬の就活では、保温できるタンブラーの温かいお茶が身体と心を温めてくれるような気がした」といった声が寄せられ、思い思いのアイテムを活用して就活を効率良く進めている就活生たちの姿が浮かび上がる結果となりました。


▼「就活のお役立ちアイテムは?」記事はこちらから
リンク

▼1日10分の社会勉強サイト『就職ジャーナル』はこちらから
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事