logo

テクトロニクス、100Gネットワークの設計/テスト用32Gbpsマルチチャンネル・ビット・エラー・レート・テスタを発表

テクトロニクス 2012年12月12日 10時54分
From Digital PR Platform


報道発表資料
2012年12月12日

テクトロニクス(代表取締役 米山 不器)は、本日、光/シリアル・データ通信テストの32Gbps信号をサポートする、ハイスピード・パターン・ジェネレータとエラー・ディテクタの新シリーズを発表します。新製品のPPG3000シリーズ・パターン・ジェネレータとPED3000シリーズ・ビット・エラー・ディテクタは、最大で4チャンネルが必要な100G Ethernetなどの規格で重要となるマージン・テストに最適です。チャンネル独自のデータ・プログラミングが可能なマルチチャンネル・パターン生成機能を備えています。

広帯域が必要となるスマートフォンやタブレットPC、あるいはビデオ・アプリケーションの急速な成長に伴い、従来にも増して高速の光/データ通信リンクの開発が活発になっています。一方、データ通信の研究者や設計エンジニアは、チャンネルあたり10~32Gbpsのデータ・レートで複数のチャンネルを使用する、光/シリアル・インタフェースの特性評価、テストで必要なハイスピード・テスト機器を必要としています。

DP-QPSKなどのコヒーレント光変調フォーマットのテストでは、位相を揃えた4つのチャンネルのPPG3000シリーズと、テクトロニクスOM4000シリーズ・コヒーレント光信号アナライザを使用することで、コヒーレント変調フォーマットをリアルタイムに最適化し、検証することができます。

ビット・エラー・レート・テストでは、PED3000シリーズとPPG3000リーズを組み合せることでマルチチャンネル・サポートによる最高32GbpsのBER(ビット・エラー・レート)解析が行え、マルチレーンによるデータ通信アーキテクチャに見られるクロストーク問題を迅速に特定することが可能になります。例えば、IEEE802.3baの規格テストでは、レシーバ設計のストレス・テストのための4×28Gのテスト・ベンチがシミュレーションできます。調整可能なジッタ・インサーションによる32Gbpsのデータ・レート出力により、設計者は、業界トップクラスのマージンを持った製品を市場に投入し、最終製品または最終の半導体の生産量、性能を改善することが可能になります。

テクトロニクス、パフォーマンス・オシロスコープのジェネラル・マネージャであるブライアン・ライク(Brian Reich)は、次のように述べています。「BERTの製品ラインアップにPPG3000シリーズ、PED3000シリーズが加わることにより、お客様は100G規格テストにおける選択肢が広がります。テクトロニクスは、厳しいシグナル・インテグリティを必要とする詳細な解析のため、受賞実績のあるBERTScope(R)の製品シリーズを拡充しています。新製品のPPG3000シリーズ、PED3000シリーズによって、複数のチャンネルを揃えた、最高32Gbpsのデータ・パターン生成が必要なBERTテストが行えます」

マルチチャンネルのパターン生成
PPG3000シリーズは6機種からなり、ビットレートが30Gbpsまたは32Gbps、チャンネル数が1、2または4チャンネルの構成となっています。同期、位相が調整可能な出力と、PRBSやユーザ定義パターン生成機能などにより、クロストークなどのさまざまな問題のトラブルシュートに柔軟に対応可能です。速度が高速になり、100G Ethernetなどのマルチレーン構成が一般的になると、クロストークは最も難しい設計問題となっています。

マルチチャンネルのBERテスト
PED3000シリーズ・エラー・ディテクタは1チャンネルまたは2チャンネルによる、100G Ethernetなどのマルチチャンネル規格の総合テストが行えます。優れた感度(30Gbpsで20mV以上の測定)と、32Mbps~32Gbpsの広いデータ・レンジ機能を併せ持っています。エラー・チェック機能として、PRBSまたはユーザ定義のパターン、DC結合の差動データ入力、シングルエンド・クロック入力、入力パターンの自動アライメント機能が備わっています。

優れた柔軟性と操作性
PPG3000シリーズ、PED3000シリーズは、完全に統合されたシステムとしても、あるいは単独での使用や他のテクトロニクス計測器との組み合わせでも、さまざまな規格に対応した広範囲なデータ・レート、パターン、ストレス、出力レベルの提供が可能です。タッチ・スクリーンの使いやすいグラフィック・ユーザ・インタフェースにより、テストごとにすばやく設定できます。シンプルな操作により、操作の習得時間が短縮でき、テスト効率が上がります。

テクトロニクスについて
テクトロニクスは、計測およびモニタリング機器メーカとして、世界の通信、コンピュータ、半導体、デジタル家電、放送、自動車業界向けに計測ソリューションを提供しています。65年以上にわたる信頼と実績に基づき、お客様が、世界規模の次世代通信技術や先端技術の開発、設計、構築、ならびに管理をより良く行えるよう支援しています。米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、現在世界22カ国で事業を展開しています。詳しくはウェブサイト(リンク)をご覧ください。

テクトロニクスの最新情報はこちらから
Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (リンク )
YouTube(リンク

お客さまからのお問合せ先
テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL リンク

Tektronix、テクトロニクス、BERTScopeはTektronix, Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事