logo

太陽光エネルギーのみでオーストラリアの皆既日食をライブ中継【チャンネルパナソニック新着動画】

パナソニック 2012年12月10日 15時10分
From PR TIMES



2012年11月14日、オーストラリアのケアンズ近郊で皆既日食が観測されました。パナソニックは、この世紀の天体ショーをHITソーラーパネルで発電した電力のみを使って世界中にオンラインライブ中継することに成功。80万人以上の天体ファンとその感動を分かち合いました。本動画では、"Filming the sun, using the sun"をテーマに、パナソニックのエナジーソリューションを駆使することで成功したプロジェクトの全貌を紹介。感動の皆既日食の瞬間も、ご覧いただけます。


▼太陽光エネルギーのみでオーストラリアの皆既日食をライブ中継(4分05秒)
リンク
リンク


<注目シーン>

【世紀の天体ショー、舞台はオーストラリア北部の海岸】(0分16秒~)


パナソニックは、オーストラリア北部、ポートダクラスのビーチに中継基地を設置。皆既日食をひと目見ようと世界中から集まった人々とともに、その瞬間を待ちます。


【太陽電池で皆既日食を捉える】(0分45秒~)


皆既日食を捉えるカメラ・LUMIX GH2をはじめ、その映像を世界に送るパソコン、モニターやマイクなど、中継に使う全ての電力を太陽のエネルギーのみでまかなうという今回のプロジェクト。HITソーラーパネルは前日に設置され、発電した電気はリチウムイオンポータブル電源に蓄電されました。


【近づくその瞬間に、高まる期待】(1分37秒~)


徐々に近づくその瞬間。ライブ中継が始まると、ソーシャルストリーム上には世界各国からさまざまな期待の声が寄せられました。


【世界中に生中継されたその瞬間】(2分02秒~)


そして、太陽が月の後ろに完全に隠れる皆既日食の瞬間。映像でもたっぷりご覧いただけます。ライブ中継の視聴者数は80万人を突破し、タイムラインには世界34ヶ国から25,000を超える書き込みが押し寄せました。パナソニックのエナジーソリューションを駆使した今回のプロジェクトにより、世界中の人々と感動を共有できた瞬間でした。


▼関連リンク

パナソニックが太陽光発電電力による皆既日食ライブ中継に成功!~世界80万人以上のネットユーザーが神秘的な世紀の瞬間をライブ動画で視聴(2012年11月16日)
リンク

Panasonic Eclipse Live by Solar Power | Facebook
リンク


---■チャンネルパナソニック■---
パナソニックグループの製品や企業情報を映像でご紹介する動画ポータルサイトです。お気に入りの動画を見つけていただいたら、ぜひブックマークやチャンネル登録、またご友人・知人方々へシェアください。
リンク

また、チャンネルパナソニック内の一押し動画は、こちらのサイトでも紹介しています。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。