logo

講談社が運営するユーザー参加型サイト[プロジェクト・アマテラス]で 新プロジェクト『若手芸人だより。よしもと編』がスタート!



講談社が運営するユーザー参加型サイト[プロジェクト・アマテラス]で新プロジェクト『若手芸人だより。よしもと編』がスタート!


若手、と呼ばれる世代だからこそ語るべき言葉がある。

現在、年間百本以上の舞台に立ち、芸を磨き続ける彼らが真摯に、初めて「今」を語ります。

目指すはウィキペディアではない、彼らの言葉と情報が詰まった「場」です。


◆企画概要◆

『若手芸人だより。よしもと編』

 リンク

●2012年12月 第一回 エリートヤンキー
●2013年1月  第二回LLR
※以後、毎月、更新。


●ここでしか読めない、1万字近くの若手芸人のロングインタビュー を毎月更新。

●インタビューや写真だけじゃない、彼らのネタ動画やツイッター、ブログもリンク。
掲示板形式でインタビューや写真、ライブチケット購入サイトなどまるで宝箱のように、次々と情報を更新。

●ユーザーも感想コメントで参加。
ユーザーは感想コメントや出されたお題の回答を書き込むことで、スレッドに参加。 感想のコメントはすべて本人にお届けし、後日、2回目のインタビューを実施。

●なぜ2回取材なのか?
雑誌のインタビューは一度掲載したのち、その後の反響を取材相手に伝えることも、取材を経ての感想を新たに聞くこともありません。ですが、その記事を読んだ読み手がどんな感想を持ったか、反響を本人に伝えることでより深い内容を記事にして届けます。

※販売期間が過ぎて店頭から姿を消す、雑誌とはちがい記事が残り続けることで、彼らのことがすべてわかる「場」がここに、誕生します。


「エリートヤンキー」プロフィール
向かって右=西島永悟(にしじま・えいご)
1980年4月30日、福井県生まれ。ネタ作りとボケ担当。
向かって左=橘みのる(たちばな・みのる)
1981年10月29日、茨城県生まれ。ツッコミ担当。


取材=おーちようこ 漫才コンビの互いへの思いを取材した『オトメコンティニュー』連載「相方語り」、『仮面ライダーフォーゼの教科書』(太田出版)など、独自の着眼点で書籍や特集を企画、執筆。
撮影=シガテルミ


◆「プロジェクト・アマテラス」とは!? (リンク)◆

講談社がこの4月より運営を開始した投稿&掲示板サイト。目指すのは以下の三点。
 ●ネットからの才能発掘。 

 ●新しい時代の「集合的コンテンツ」の作成。 

 ●今までにないプロモーション方法の確立。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事