logo

◎国連がGlobal Youth Forumを開始

ICPD 2012年12月04日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎国連がGlobal Youth Forumを開始

AsiaNet 51540
共同JBN1460(2012.12.4)

 
【バリ(インドネシア)2012年12月4日PRN=共同JBN】国連および世界126カ国を代表する2000人の若者は4日、世界的なアーティスト、非営利組織、企業、政府のリーダーと一緒になって、史上初のエンターテインメントを中心としたプログラムであるmPowering Mobile Platformを初公開した。このmPowering Mobile Platformによって若者は、携帯電話を通じて情報を取得し、教育、仕事、医療資源にアクセスすることが可能となる。今回の発表は国際人口開発会議(ICPD)Global Youth Forumのスタートを期して行われ、若者は直接、オンライン、ソーシャルメディアで参加し、健康・生殖の権利、教育、雇用、市民参加など国連の主要政策に影響を与える。このプラットフォーム初のプロデューサーインレジデンスに選ばれたティンバランドに加え、Aviciiとアグネス・モニカ(a.k.a., AGNEZ MO)が、3日間のイベントを締めくくる12月6日の会議とパフォーマンスを支援するために出演する。

世界人口70億人の43%を構成し、一部の国では増え続けている(ブラジル、ナイジェリア、タンザニアなどでは60%を占めている)若者は、急速に変化する世界で最も大きな課題を抱えている。しかし、若者がこれらの課題に関与し、やる気を起こせば、解決のための革新的な源泉になりうる。

mPowering Mobile Platformはこの可能性を認識し、世界規模の課題の改善に向けて具体的に努力する組織と一緒に行動を起こさせるために、現代の若者の心をとらえ、やる気を起こさせる音楽の力を活用することにした。

ICPD Beyond 2014のエグゼクティブ・コーディネーターであるクワベナ・オセイ・ダングア氏は「現代の若者は未来のリーダーであるだけでなく、今日のリーダーでもある。世界には有能で創造的、かつ教養があるたくさんの人々があふれている。われわれは世界規模の課題に対処するための準備や連携が十分できていなかった。われわれは間違いなくグローバルコミュニティーの一員であり、一国ないしは地域での行動が世界の他の場所に直ちに影響を与えかねない」と語った。

このイニシアチブに参加するには、若者は世界の仲間とつながることができる無料のモバイル・アプリケーションをダウンロードして、自らの物語を共有し、参加しているアーティストやプロデューサーインレジデンスによる独自の歌をストリームで聴くとともに、自分にとって最も重要な問題に関する情報を見つけ出し、支援を求めたり世界のどこでもボランティアを派遣する非営利組織のデータベースを検索することが可能となる。このキャンペーンは今後5年間で、世界中で開催される40回以上のイベントに数百人のアーティストを招致するとともに、音楽コンテンツが世界的なアーティストによって作曲され、リアルタイムでアプリに組み込まれるMobile Recording Studioバスも備えることになる。

Tribal Brands共同創設者のジェフ・マーティン最高経営責任者(CEO)は「世界中から若者の代表がGlobal Youth Forumに集まれば、われわれはmPowering Mobile Platformをモバイル・レガシーにするために必要とする貴重なフィードバックを集めることができる。若いリーダーの声が大きくなれば一度の行動で実世界の変革を促進することになる」と語った。

mPowering Mobile Platformは、ロサンゼルスでグラミー賞が発表される週の2013年2月8日、公式に開始される。詳細についてはwww.facebook.com/mPoweringAction、またはTwitterの@mPoweringActionを参照。

▽ICPD Beyond 2014について
ICPD Beyond 2014は、1994年の国連人口開発会議(ICPD)に出席した国連加盟国によって採択された「行動計画(Programme of Action)」の義務付けられた進ちょく(捗)状況レビューである。ICPDは、個体群動態と人権とのつながりを明確に実証するとともに世界規模の発展政策の中心に女性と若者の権限を据えた重要な分岐点となるイベントであった。ICPDのレビュー・プロセスは、政府、市民社会、若者を含むすべての関係者が関わるプロセスを通じて、「行動計画」における目標達成の進展状況、未達成分野、新たな課題を評価する。ICPD Beyond 2014に関する詳細はウェブサイトリンクを参照、またICPD Global Youth Forumに関する詳細はウェブサイトリンクを参照。

▽Avicii(アヴィーチー)について
Aviciiは18歳でキャリアを開始し、22歳で誰もが一生で望むもの以上の成功を達成した。Seek Bromance、My Feelings For You、Fade into Darkness、Silhouettes、LE7ELSなどのヒットチャートのトップを発表したAviciiは2008年にベッドルーム・ミュージックメーカーから国際的なスーパースターに躍進した。Aviciiは2012年にユニークな「House for Hunger」ツアーを開始、Aviciiと彼のマネジャーAsh Pournouriは米国で非営利の27カ所でのツアー興行を行うことによって非営利組織「Feeding America」に100万ドルを寄付した。Aviciiについての詳細はウェブサイトリンクを参照。

▽ティンバランド(Timbaland)について
ティモシー・ティンバランド・モズレーの革新的なサウンドは20年以上にわたり、音楽体験のあり方を世界に再提示してきた。ティンバランドは、ジャスティン・ティンバーレイク、エルトン・ジョン、キース・アーバン、ミッシー・エリオット、マドンナ、 Jay-Zなど多数のアーティストと共にマルチプラチナのコラボレーションを誇る引っ張りだこプロデューサーであり、世界でナンバーワンのプロデューサーである。ビルボード誌のSong Writer of the Decade(2011年)と多数のグラミー賞受賞者として称賛されるティンバランドは時代とジャンルを超越した世界的なアイコンである。

▽アグネス・モニカ(Agnes Monica, a.k.a., AGNEZ MO)について
インドネシアの歌手アグネス・モニカ(Agnes Monica, a.k.a., AGNEZ MO)は6歳でスターダムに登場し、受賞歴のあるマルチプラチナ歌手で、高く評価される女優として名声を得た。世界中で八つのアルバムを発表し商業的にも成功を収めたAgnesは、10のAnugerah Musik Indonesia Awards、七つのPanasonic Awards、四つのMTV Indonesia Awards、三つのIndonesia Kid's Choice Awards、七つのJpopAsia International Music Awardsを受賞した。

東南アジアのOlayの顔として、また同地域のホンダのスポークスパーソンとし、Agnesのブランドとなったスローガン「Dream, Believe, and Make it Happen(夢を見て信ずれば必ず実現する)」は米国大使館の2011年文化会議のキャンペーンとなった。Agnesは人身売買と戦うMTV EXITの大使であり、DEAおよびIDEC Far East Region任命のアンチドラッグ運動の地域アイコンであり、最近ではインドネシア法務・人権省の2012年知的財産権の大使として任命された。

Agnesは米国のR&B歌手キース・マーティンやラテンの人気スターであるクリスティアン・チャベスとのコラボレーションを通じて国際的なミュージックシーンに登場し、最近ではグラミー賞受賞歌手のマイケル・ボルトンとデュエットを録音、現在はティンバランドやその他有名プロデューサー/コラボレーターと英語のスタジオアルバムを作成している。

詳細については以下まで問い合わせを。
Edelman:
North America: Tyler Spalding, Tel.: +1.202.412.8808, Email:
tyler.spalding@edelman.com
Asia: Arie Rukmantara, Tel.: +62 21 721 59000, Email:
arie.rukmantara@indopacedelman.com
Europe: Virginie Serre, Tel.: +33 15 66 97 500, Email:
Virginie.Serre@edelman.com
South America: Agustina Mikulka, Tel. +54 11 4315-4020, Email:
agustina.mikulka@edelman.com
Brazil: Giovana Lerda, Tel.: + 55 21 2507-7788. Email:
Giovana.Lerda@edelmansignifica.com

Tribal Brands:
North America: Jason Taylor, Tel.: +1.925.895.0090, Email: jt@tribalbrands.com
Asia: Jette Speights, Tel.: +1.415.385.8829, Email: jette@tribalbrands.com

Timbaland:
Monique Idlett-Mosley, Tel.: +1.305.389.1082, Email:
monique.idlett@mosleymusicgroup.net

ソース:ICPD

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。