logo

NAVERまとめ、「まとめインセンティブプログラム」を全面刷新

NHN Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮、以下 NHN Japan)は、同社が運営するキュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」(リンク)において、2013年1月1日より「まとめインセンティブプログラム」を全面刷新いたしますので、お知らせいたします。

NAVERまとめは、Webキュレーションサービスの先駆けとして、2009年7月より提供を開始しました。その後、2010年11月より、まとめ記事のアクセス数に応じてまとめ作成者に広告収益を還元するインセンティブプログラムを開始し、2012年3月には優良なまとめ作成者を支援する「まとめ奨励金制度」を新設するなど、ユーザーのキュレーション活動支援を継続的に行ってきました。その結果、2012年10月末時点で月間8億1,700万ページビュー(前年同期比479%増)、訪問者数は3,300万人(前年同期比272%増)を記録するなど、アクセス数・訪問者数ともに飛躍的に成長しています。

その一方で、一部のユーザーにおいては、機械的に大量のまとめ記事を作成したり、まとめ記事内に他の(自作の)まとめ記事への誘導リンクを並べたりするなど、インセンティブ獲得のために、アクセス数を増やすことに終始した利用や不正行為が散見されるようになり、閲覧者のみならず、まとめ作成者の中からも改善のご要望を頂く機会が増加しておりました。

このような状況を鑑み、サービスの成長に合わせた次の段階の制度の枠組みとして、今回、インセンティブプログラムを全面的に刷新いたします。閲覧者の流入元、滞在時間などを評価ロジックに反映することにより、外部SNSサービスからの流入や適正な滞在時間を質の高いアクセスと定義し、同じ1アクセスでもこれまで以上にインセンティブポイントを増大して付与します。逆に、NAVERまとめ内からの流入や、短すぎる滞在時間のアクセスは、従来よりもインセンティブポイントを低減し、不正行為を抑止します。このほかにもNAVERまとめ側で評価しない項目・条件(=インセンティブ対象外、まとめ非表示、アカウント停止措置に至るケース)を明示し、制度内に組み込むことによって、アクセスの「量」に限らず、アクセスの「質」を加味して判断する方向性へとシフトしていきます。

NAVERまとめでは、今後も定期的にインセンティブプログラムの見直し・改変を行っていくことにより、閲覧者の満足度を高める良質なキュレーション活動を支援してまいります。

<資料>
■まとめインセンティブプログラムの改変
インセンティブ付与の対象となるインセンティブポイントの評価項目・加重値を以下の通り変更いたします。

ポイントの付与に影響する点
 ・他のまとめ記事(自作・他作問わず)からのアクセスは従来評価に比して大きく低減
 ・まとめトピックページからのアクセスは従来評価に比して大きく低減
 ・外部SNSサービスからのアクセスは従来評価に比して大きく増大
 ・閲覧者のページ滞在時間を評価軸に追加
 ・まとめ記事の構成要素である各アイテムページのアクセスは従来評価に比して大きく低減

インセンティブ対象外となるまとめ記事
・アイテム数が少なく、「まとめ」とはいえないもの
・アイテム数が膨大で選別や取捨選択がされていないもの
・既存のまとめ記事をまとめたリンク集(自作まとめの目次的使用も含む)
・一つのサイト・サービスからの転載だけで構成されているもの
・検索結果と代わり映えがないもの
・まとめ記事のタイトルと中身が不一致なもの(同じまとめ作成者が作成したまとめ記事へのリンクも含む)

まとめ記事の非表示・アカウント停止が検討されるケース
・コメント欄を使用したまとめ記事の宣伝活動(自作まとめ記事のコメント欄も含む)
・商用利用(ECサイト、アフィリエイトサイト、自社サイト・サービス・製品の告知・誘導)
・商用・非商用を問わず、特定サイトへの誘導を目的としていると考えられる利用
・一つの情報ソースを元に転載していると考えられる利用
・情報ソースの全文コピー
・まとめタイトルと中身の著しい不一致
・その他、法令、およびNAVERまとめの利用規約に反する行為全て

■まとめ奨励金制度の改変
まとめインセンティブプログラムの刷新に併せて、まとめ奨励金制度のうち「トピックピッカー奨励制度」の「ルーキー」と「レギュラー」の2種別を統合して再編いたします。(「ロングヒッター奨励制度」は変更無し)

▼奨励者になるまでの流れ
1.ノミネート
当月に新規作成されたまとめの月間合計ポイントが2ヶ月連続で1万ポイントを超えると、翌月に審査対象となります。
2.審査・通知
ノミネート対象者が作成したまとめ記事や、その活動について様々な審査を行い、奨励候補者を決定候補者には「仮内定」を通知いたします。
3.奨励確定
通知に記載される規約への同意と、通知月に新規作成したまとめの月間合計ポイントが1万ポイントを超えることが条件となります。
4.翌月から奨励者に

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事