logo

メディカルクラウド株式会社が4,410万円の資金調達を実施

メディカルクラウド株式会社 2012年12月04日 12時13分
From Digital PR Platform


メディカルクラウド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:滝田秀樹)は、個人投資家5名と企業1社を引受先とする総額4,410万円の資金調達を実施致しました。
医療分野のクラウドサービス益々拡がる市場の中で、医療クラウドの草分けである当社は、今回の増資によって、新規事業である医療機関、医療従事者だけでなく一般ユーザまでも対象とする新たなサービスの開発、既存事業である医療機関向けクラウドサービスの拡充、そして既存事業と新規事業にシナジー効果を発揮させる複線的な事業展開体制の確立を図ります。
具体的には、生活習慣病等の疾患の改善・予防に関わるクラウドサービスを開発すること、医療機関同士の連携を促進する機能を安価で提供できるクラウドサービスを開発すること、医療機関等が提供する在宅ターミナルケアを支援するクラウドサービスを拡充すること、そしてそれらを医療機関、研究機関、医療機関向けサービスベンダー等と協業して進める体制を構築することで、日本国内だけでなく将来的にはグローバルに展開できるサービスモデルを構築・提案して参ります。

【新株割当先一覧】
個人:
北村 彰 (株式会社ジャパンベンチャーリサーチ 代表取締役)
瀧本 哲史(エンジェル投資家、京都大学客員准教授)
前島 史人(医療法人社団mxpgレッツメディカルガーデンクリニック 事務長)
三浦 信泰(医療法人社団mxpgレッツメディカルガーデンクリニック 代表)
 他 1名
企業:
プログレス・テクノロジーズ株式会社 (本社:東京都中野区、代表取締役会長 小西祐一)
(50音順)
【エンドースメント(裏書き)】
メディカルクラウドは「ネットワーク、データベースなど新たなIT技術で医療の世界を変革する」 と強い熱意を持つ医療専門チームとこの変革を最新のクラウドプラットフォームで実現しようとする 強力なForce.comエンジニアチームから編成されています。高齢化、少子化、財政課題が進行する日本の医療を患者、医療従事者の立場に立ってこのチームが活躍すると期待しています。
 北村 彰氏 (セールスフォースドットコムジャパン創業者、現株式会社ジャパンベンチャーリサーチ代表取締役、株式会社サンブリッジグローバルベンチャーズ取締役)


【メディカルクラウド株式会社について】
メディカルクラウド株式会社は、元サーチテリア株式会社(現GMOサーチテリア株式会社)の代表取締役Cooである滝田秀樹が2010年10月に創設致しました。
他の分野に比べて遅れている日本の医療分野のIT化を進めるべく、医療や医療ITの専門家の協力の下、ベンチャーならではのクラウドサービスを開発し、医療機関や研究機関等に提供しております。

【代表取締役 略歴】
 AT&T、サイベース株式会社等の大手ICT企業を経て、1999年にインキュベーターであるサンブリッジグループのスタートアップに参画。2004年にモバイル検索連動型広告サービスを提供するサーチテリア株式会社(現GMOサーチテリア株式会社)に代表取締役COOとして起業し、後に同社をGMOアドパートナーズ株式会社に売却。2010年10月にメディカルクラウド株式会社を設立。

【会社概要】
 ■会社名 メディカルクラウド株式会社
 ■代表取締役 滝田秀樹
 ■事業開始日 2010年10月6日
 ■所在地 〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-1 神田クレストビル4F
 ■URL   リンク
 ■事業内容 クラウドサービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。