logo

FastBooking、日本のホテル業界参入2周年を記念してフランス大使館にてイベント開催

ホスピタリティ業界のエキスパートとホテル業者が一堂に会しオンライン販売やブランディングの傾向を議論

ホスピタリティ業界を対象にe-マーケティング、およびオンラインに関する技術的ソリューションを提供する国際的な大手プロバイダーFastBooking(ファストブッキング)が、2度目となるコンファレンスを東京の在日フランス大使館で開催します。FastBookingの共同創業者兼理事長であるリチャード・ケフス氏やSTR Globalのリージョナルマネージャー石田恵氏など、ホスピタリティ業界におけるオンラインビジネスのキープレーヤーがスピーカーとして参加します。今回のイベントは、 特に独立系ホテルおよびグループ系ホテルの経営者を対象としています。

ホスピタリティ業界を対象にe-マーケティング、およびオンラインに関する技術的ソリューションを提供する国際的な大手プロバイダーFastBooking(ファストブッキング)が、2度目となるコンファレンスを東京の在日フランス大使館で開催します。FastBookingの共同創業者兼理事長であるリチャード・ケフス氏やSTR Globalのリージョナルマネージャー石田恵氏など、ホスピタリティ業界におけるオンラインビジネスのキープレーヤーがスピーカーとして参加します。今回のイベントは、 特に独立系ホテルおよびグループ系ホテルの経営者を対象としています。

「200を超える日本の有名ホテルの皆様からインターネットソリューションのパートナーとして選ばれていることを光栄に思います。私たちが提供する、最先端の技術的ソリューションやコンサルタントサービスが、皆様に選ばれている理由だと考えています」とFastBookingアジア担当役員のヘンリー・テン氏は述べています。

このイベントは、2012年12月7日、在日フランス大使館にて開催されます。FastBookingの顧客として、以下のホテルの参加が予定されています。
ホテルアジール・奈良、ベストウェスタンホテル(フィーノホテルズ)、カンデオホテルズ、セレスティンホテル、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、第一ホテルアネックス、エリート・イン、藤田観光(ワシントンホテルチェーン、ホテル椿山荘等)ホテルモントレグループ、ホテルウィングインターナショナル、ハンドレッドステイ東京新宿(オリックス不動産)、京都ブライトンホテル、プリンス ホテルズ&リゾーツ、芝パークホテル、パークホテル東京、扉温泉-明神館、東急ホテルズ、ベルモントホテル、新宿ニューシティーなど。

FastBookingについて

2000年以来、FastBookingは全世界のホテル業者に選ばれたパートナーとして、各ホテルのホームページに多くのビジターを誘導し、インターネット直接予約へ結びつけています。FastBookingのiCRSシステムは、収益性の高いインターネット直接予約を最大限に増やすと同時に、あらゆるオンライン販売チャネルおよびFGコードを利用した最新技術を用いたGDS/IDSサービスを通して提供客室と価格設定を合理化し、ホテルの収益を伸ばします。
FastBookingは、パリ本社のほか、イタリア、米国、シンガポール、日本、インドに子会社を置き、筆頭株主はロスチャイルド財閥投資会社です。全世界に約200人の従業員を擁し、7,000軒以上の顧客ホテルの信頼を得ています。
詳細については、FastBooking社のホームページwww.fastbooking.netをご覧ください。

コンタクト
ファストブッキング ジャパン 株式会社
福島 利光 / 代表取締役
E-mail : tfukushima@fastbooking.com  Tel : (03) 5456 5488

FastBookingは、FastBooking社の登録商標です。その他の商標および商品名がこのドキュメントに記載されている場合は、それぞれ各社の商標および商品名です。FastBookingは、自社以外の商標や商品名に対する所有権を主張するものではありません。

このプレスリリースの付帯情報

Logo

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。