logo

BOOK☆WALKERならどこよりも早く電子版が読める!! 富士見ファンタジア文庫11月新刊の電子版を発売! 『H+P ―ひめぱら―』完結記念キャンペーンも実施

株式会社ブックウォーカー 2012年11月22日 13時33分
From PR TIMES



角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:高野潔)は、角川グループの電子書籍プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて、富士見書房のライトノベルレーベル・富士見ファンタジア文庫の11月の新刊を本日より販売いたします。


富士見ファンタジア文庫は、ライトノベルの金字塔『スレイヤーズ』など多くの名作・話題作を刊行しているライトノベルレーベルで、11月22日現在で750作品以上の電子書籍を販売中です。


BOOK☆WALKERでは本日より、紙の書籍で11月20日(火)に発売されたばかりの新刊10作品を販売開始いたします。今月は3作が特別版として登場。『H+P―ひめぱら―13』『BIG‐4 4.続・四天王選手権! くそ、たまには、ぼくもちょっと本気出すか!?』には紙の書籍未収録のイラストが、『銀の十字架とドラキュリアII』には初期キャラクター設定集がBOOK☆WALKER限定特典として、収録されています。


さらに、最終巻を迎える『H+P ―ひめぱら―』では、完結記念として「ありがとう、ひめぱら! 最後まではぁはぁキャンペーン」を実施。本日11月22日(木)より11月28日(水)までのキャンペーン期間中、特設サイトよりエントリーのうえ、『H+P ―ひめぱら―』のライトノベルまたはコミックの中から4冊ご購入いただく毎に、BOOK☆WALKER専用WebMoney500円分をキャッシュバックいたします。


11月の新刊では他にも、現在ニコニコ生放送にて先行配信中で、2013年より地上波でのTV放送が決定している『生徒会の一存』のアフターストーリー『新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上』や、1巻が書店店頭で売り切れ続出となり話題になった『冴えない彼女の育て方』の2巻、ファンタジア大賞<銀賞>受賞作『緋剣のバリアント』など、話題作が満載です。


お得なキャンペーンをご利用のうえ、11月の富士見ファンタジア文庫の新刊をぜひお楽しみください。


■富士見ファンタジア文庫 11月の新刊(電子版は11月22日(木)発売開始)
※H+P―ひめぱら―13
※BIG‐4 4.続・四天王選手権! くそ、たまには、ぼくもちょっと本気出すか!?
※銀の十字架とドラキュリアII
アリストテレスの幻想偽典 1.禁忌の八番目
いつか天魔の黒ウサギ11 悪魔と魔女と生徒会長の恋
冴えない彼女の育てかた2
鳩子さんとラブコメ3
黒鎖姫のフローリカ
新生徒会の一存 碧陽学園新生徒会議事録 上
緋剣のバリアント

※はBOOK☆WALKER特別版として特典イラストを収録


《ありがとう、ひめぱら! 最後まではぁはぁキャンペーン概要》
■期間
2012年11月22日(木)12:00~11月28日(水)23:59
■内容
・対象作品を4冊ご購入ごとに500円分のBOOK☆WALKER専用WebMoneyをキャッシュバック
(※8冊で1,000円分、12冊で1,500円分をキャッシュバック)
■対象作品
『H+P ―ひめぱら―』ライトノベル1~13巻、コミック1~2巻
■特設サイトURL:リンク

≪本キャンペーンに関するご注意≫
・本キャンペーンへの参加はエントリー制となっています。期間内に特設サイトでエントリーのうえ、BOOK☆WALKERアカウントでログインした状態でご購入いただく必要があります。
・電子書籍ご購入後、キャッシュバック条件を満たされた後のエントリーも可能です。
・キャッシュバック該当の方には、キャンペーン期間終了後1カ月以内にWebMoneyIDをメール発送によって通知いたします。
・メールは『bwmail@bookwalker.jp』により会員登録されているお客様のメールアドレス宛てに発送いたします。
ドメイン指定受信等を設定されているお客様は、あらかじめメールを受信できるよう設定ください。


「BOOK☆WALKER」とは: 
角川グループ直営の電子書籍配信プラットフォームです。iPhone/iPad/iPod touch及び、Android OS搭載端末向けストア・ビューア一体型アプリケーションと、PC版ストアを展開しています。ライトノベル、コミック、文芸、新書、ゲーム関連書籍、雑誌など角川グループの作品を中心に9,000タイトル以上を販売しています。
昨秋よりニコニコ動画やGREE等の外部ソーシャルメディアとの連携サービスをスタートさせ、新しい読書スタイルの提案を行っています。今後は、これまで以上に多くの作品を配信するだけではなく、よい良いサービスの提供を目指してまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。