logo

Resonessence Labs製D/Aコンバーター取り扱い開始のお知らせ

株式会社エミライ 2012年11月21日 09時12分
From PR TIMES



株式会社エミライ(emilai inc. 本社:東京都中央区,代表取締役社長:河野 謙三)は,カナダに本拠を構えるBCIC Designs Inc社のオーディオブランドResonessence LabsのD/Aコンバーター「INVICTA」および「CONCERO」の取り扱いを開始いたします。12月中の出荷を予定しており,当社ECサイトおよび全国のオーディオ専門店にてお買い求めいただけます。


■ BCIC Designs Inc社について
BCIC Designs Inc社はESS Technology社で運用責任者を担当していたMark Mallinson氏により設立された音響製品の設計と製造に注力しているメーカーです。同社の技術者および投資家は業務用D/AコンバーターおよびA/Dコンバーターに関する音響設計の分野の専門家で,ESS Technology社のD/AコンバーターおよびA/Dコンバーター開発の最前線で活躍していました。
同社のフィロソフィは,世界レベルの音響エンジニアを一つのチームにまとめあげ,妥協なき音響機器を設計する,というものです。そのため,同社ではカナダの国内での一貫製造を徹底しており,各工程でプロフェッショナルによるチェック体制や,同社エンジニアによる組み立てによる品質管理を実践しています。


■ 取り扱いの狙い
BCIC Design Inc社の高いソフトウェア開発力は国内メーカーには類の見られないレベルであり,ハードウェア機能の柔軟性はこうしたソフトウェア開発力を背景とした先進的なものと評価されています。また,DACチップ開発のノウハウを最大限に生かした各製品の音質も海外の専門誌等で既に高い評価を確立しています。
加えて,同社はESS Technology社との強いリレーションシップを有していることから,BCIC Design Inc社と当社との関係強化は,最新の北米・欧州デジタルオーディオ市場の動向および次世代のコンピューターオーディオ機器開発に欠かすことができないソフトウェア技術開発の動向を把握するために必要不可欠なものです。
また,当社ではPCオーディオ(コンピューターをオーディオシステムに組み込む流行のスタイル)分野のリーディングカンパニーとしてDSD対応製品の取り扱いを強化する取り組みを実施しており,本製品もその一環となります。


■ 製品概要
製品名:INVICTA
型番:RSL-INVC
商品ジャンル:24bit/192kHz PCM&DSD64(2.8MHz)対応USB D/Aコンバーター
希望小売価格:399,000円(税込)


■ 製品の特徴:
世界中のD/Aコンバーターでの採用例が増え続けているESS Technology社中核メンバーであったスタッフが総力を挙げて作り上げた高級D/AコンバーターがINVICTAです。
ソフトウェア開発力に定評のあるResonessence Labsは,ソフトウェアによる機器の制御に注力しています。製品発表当時から現在に至るまで,数度のソフトウェアアップデートを実施し,その度にユーザーからの要望を反映させた機能を追加しています。そのため,大半の端子は入出力をソフトウェアで切り替えることが可能で,将来のオーディオ業界の動向に合わせて更なる機能追加を実現することもできます。また,機器の操作についてもソフトウェア制御によるインタラクティブかつ柔軟な操作性を実現しています。
こうしたResonessence Labsの方針は,同ブランドの機器のユーザーから熱い支持を得ています。

* ESS Technology社製DSD対応DACチップES9018を片チャンネルに1枚使用し,片チャンネルあたり8ch分の出力をパラレル動作させて高音質を実現しています。
* 前面にSDカードスロットを搭載し,SDカード(SDXCも対応予定)経由でのWAV,AIFF,FLAC(12月以降対応予定),DSDファイル(12月以降対応予定)の再生が可能です。
* アシンクロナス伝送対応USB2.0経由でのPCMデータおよびDSDデータの再生が可能です。
* 7種類のデジタルフィルターを任意に切り替え可能です。
* 32bitデジタルボリューム内蔵。0.5dBステップで音量を調整することができます。
* フロントパネル部に2系統のヘッドホン出力を装備。-127dBから0dBまで,0.5dBステップで音量の制御が可能です。
* XLRアナログ出力の位相反転や出力の調整も本体で変更することができます。
* フロントパネルにOELDを搭載し設定やSDカード内のディレクトリを表示することができます(12月以降に2バイト文字の表示に対応予定)。
* 日本の電源環境向けにチューニングが行われています。


■ 製品の仕様:
音圧周波数特性:20 - 20KHz, +/- 0.1 dB
全高調波歪み率+ノイズ:<0.00032%, 1kHz (ヘッドホンアンプ:<0.001%,1kHz)
ダイナミックレンジ:125dB, A-weighted
入力端子(初期設定):AES/EBU 1系統,BNCデジタル 2系統,光デジタル 1系統,USB2.0 1系統
出力端子(初期設定):光デジタル 1系統,アナログXLR 1系統(4.6Vrms±5%),アナログRCA 1系統(2.3Vrms±5%),ヘッドホン出力 2系統(5.1Vrms±5%)
対応フォーマット(SDカード再生時):WAV,AIFF,FLAC(12月以降対応予定),DSDIFF/DSF(12月以降対応予定)
消費電力:約30W(最大)
サイズ:22.0cm(W) x 28.2cm(D) x 5.0cm(H) ※脚部含む
重量:2.9kg


■ 製品名:CONCERO
型番:RSL-CNCR
商品ジャンル:24bit/192kHz PCM対応USB D/Aコンバーター
希望小売価格:59,800円(税込)


■ 製品の特徴:
INVICTAリリース後の顧客からのフィードバックにより誕生したハイコストパフォーマンスモデルがCONCEROです。アシンクロナス伝送対応のUSB2.0経由およびデジタル入力経由での音楽再生が可能です。

* INVICTAで採用されているアシンクロナス伝送対応USB2.0ドライバを採用しています。
* INVICTAで採用されているジッターリダクション機能を採用しています。
* 44.1kHz,48kHzのPCM信号が入力された際にはビットパーフェクトな状態で出力することもアップサンプリング(アップコンバージョン)機能を有効にすることも可能です。
* DACチップにES9023を使用しています。
* デジタル端子はUSBデータ通信時にはデジタル出力となり,USBパワーケーブルでの給電の場合にはデジタル入力になります(自動切り替え)。
* 3種類のデジタルフィルターをリモコンで切り替え可能です。
* USBバスパワーで動作する低消費電力設計です。


■ 製品の仕様:
全高調波歪み率+ノイズ:<0.005%, 100kHz
ダイナミックレンジ:104dB
入力端子:同軸デジタル 1系統(出力と排他),USB2.0 1系統
出力端子:同軸デジタル 1系統(入力と排他),アナログRCA 1系統(1.2Vrms)


■ Webサイト
リンク(来月公開予定)


<会社概要>
社名:株式会社 エミライ emilai inc.
webサイト:リンク
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号
代表取締役:河野 謙三
TEL: 03-6365-6330 (大代表・国際貿易事業部) / 03-6365-6350 (ホームエンターテインメント事業部)
FAX: 03-5770-7883

<お問い合わせ先>
【電話でのお問い合わせ】
国際貿易事業部
TEL:03-6365-6330
受付時間:月〜金:9:00〜18:00 土日祝:11:00〜17:00
【メール・FAXでのお問い合わせ】
国際貿易事業部
 Mail:resonessencelabs@emilai.co.jp
 FAX:03-5770-7883
 受付時間:年中無休・24時間受け付け
※ プレス関係者様・販売店様はその旨ご連絡下さい。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事