logo

「流通プラットフォームを本格化させるカカオトークの動向と意味」無料レポートを発表

ROA Holdingsの最新ICT市場無料コラム

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディング企業の株式会社ROA Holdings(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「流通プラットフォームを本格化させるカカオトークの動向と意味」と題した無料レポートを発表いたしました。

【 コラムの内容 】

韓国において、カカオトークがコンテンツ流通プラットフォームである「カカオスライド(仮称)」を2012年11月20日に公開することを明らかにしました。カカオスライドは、音楽コンテンツの入店が予告されていると同時に、電子書籍流通の話題も出回っています。

スマートフォン普及率60%の韓国市場でスマホユーザーを掌握したカカオトークが、その強大な集客力(この集客力はフェースブックやツイッターを凌駕)で、コンテンツ流通プラットフォーム掌握を目指すことになります。

本コラムでは、今回のカカオトーク流通プラットフォーム本格化進出の報道を契機として、スマートフォン時代のモバイル流通プラットフォームの潜在市場に焦点を当て、同市場における成功要因を考察しています。


【 目次 】

1 韓国スマートフォンユーザーを掌握したカカオトークの最新動向

2 スマホ時代の流通プラットフォーム競争力に対するROAの考察
 2-1 スマートフォン流通プラットフォーム競争力:集客と集荷
 2-2 スマートフォン流通プラットフォームの新たな軸:O2O
 2-3 必要なのは拒否感のない進化:集客と集荷の連係、柔軟性と開放


【 図目次 】

[図2-1]カカオトークプラットフォーム進化方向予測


▼本コラムは、ホームページにてご覧いただけます。
リンク
※会員の方はログイン後、ご覧ください。


▼無料会員登録はこちらから
リンク


▼無料アナリストコラム一覧(バックナンバー)はこちらから
リンク
現在、160トピックスに渡る国内外の通信市場関連のコラムをご覧いただけます。


■会社概要

社名 : 株式会社ROA Holdings
所在地 : 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル4F
TEL: 03-3356-0874 FAX: 03-3356-0875
URL :  リンク
Email : research@roaholdings.com
その他支店 : ソウル支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Holdings レポート・マーケティングチーム 担当:木村
TEL: 03-3356-0874 Email: report@roaholdings.com

このプレスリリースの付帯情報

[図]カカオトークプラットフォーム進化方向予測:ROA Holdings

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。