logo

iPhoneで使える新しい心拍数管理のターンキーソリューションRunalyzer(ラナライザー)

iPhone、iPod、iPad用の革新的なアクセサリソフトのデベロッパーであるフランスのランウェア社は、心拍数モニター「Runalyzer(ラナライザー)」を開発、提供しています。同社はこの度、「Runalyzer」に新しいチェストストラップ(胸帯)、受信機、iPhone/iPod Touchを装着できるスポーツ用アームバンドを組み合わせた “オールインワン”スポーツパックを発売します。

iPhone、iPod、iPad用の革新的なアクセサリソフトのデベロッパーであるフランスのランウェア社は、心拍数モニター「Runalyzer(ラナライザー)」を開発、提供しています。同社はこの度、「Runalyzer」に新しいチェストストラップ(胸帯)、受信機、iPhone/iPod Touchを装着できるスポーツ用アームバンドを組み合わせた “オールインワン”スポーツパックを発売します。

Runalyzerスポーツパックは、簡単に運動するためのターンキーソリューションです。使い方は次の3ステップです。

①すでに供給されているiOSに互換性のあるスポーツ・アプリを選択し②「Runalyzer」の受信機を iPhoneあるいはiPodタッチに接続、チェストストラップをつけて運動、③運動の効果を計測します。
Runalyzerは、App Storeで入手できる数十のヘルスケア・フィットネス関連のアプリケーションで利用できます。

こうして走るコース、距離、速度、高低差などの現場のフィールドデータに加えて、身体の「タコメータ」ともいえる心拍リズムを取り入れることができ、安全に適度なスポーツをするうえで非常に重要な心拍数の範囲が提供されます。さらに、運動中、好きな音楽を聴きながらでも、好みに調節した頻度で心拍数が音声アナウンスで「コーチング」されます。

「このソリューションは、たまに走る気になったときにe-ヘルスソフトの支援を受けたいと考えているカジュアルランナー層から成績向上のために記録を測定したいアスリート層、より健康で長生きしたいと考えている健康維持派層まで、あらゆる層に役立ちます。」(ランウェア社、オリヴィエ・パスカルCEO)

iPhone 用Runalyzerスポーツパックは、Amazonショップで109US$で販売されています。またiPhoneを着けて運動するための着け心地の良さが好評なスポーツ用アームバンドは29US$で別売りもされています。また公認ディーラーからも購入可能です。

ランウェア社は、日本の販売パートナーを求めています。

ランウェア(Runware)社について
Runware社は、携帯電話用インテリジェントアクセサリソフトの設計、製作、販売を手がけているフランスのスタートアップ企業です。Apple社からMFiロゴの認定を受け、主にiPhone、iPad、iPod Touch用のアクセサリを開発しています。
同社最初のアクセサリであるiPhone用Runalyzer心拍数モニターは2011年9月にリリースされ、ヨーロッパやアメリカで大成功を収めました。現在もe-ヘルス、スポーツ、レジャーの分野のさまざまな製品開発が進行しています。
Runware社は、企業、医療関係者、研究機関、大学が、糖尿病患者向けに特化した支援ソリューション開発を目的としているDiabeTIC国家プロジェクトの代表幹事を務めています。Runware社はEU(欧州地域開発基金FEDER)の支援を受けています。

このプレスリリースの付帯情報

Runalyzer

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。