logo

世界の医療団 ユニー株式会社と共同で リーフウォーク稲沢でチャリティーイベントを開催

認定NPO法人 世界の医療団 2012年11月14日 11時00分
From Digital PR Platform


認定NPO法人「世界の医療団」(本部:東京・港区 理事長:オスタン・ガエル)は、ユニー株式会社と共同で、リーフウォーク稲沢(愛知県稲沢市長野7丁目1-2)でのチャリティーイベントの実施を本日発表致します。

世界の医療団では、これまで、東京の他、名古屋を中心としたユニー各店舗にて世界の医療団の「1000人のスマイル作戦キャンペーン」を実施して参りました。このキャンペーンは世界各地でケガや病気と闘う子どもたちに、日本から笑顔の写真や応援メッセージをおくり、勇気や元気を届けるもので、皆さまの応援のおかげで目標としていた1000人を越える方々からのご協力を得ることができました。

この度、1000人の応援メッセージを達成したことを記念して、皆さまへの感謝の気持ちを込めてユニー株式会社のご協力により、世界の医療団がチャリティーイベントを開催致します。このイベントにおいて、皆さまにご協力いただいたメッセージや写真がどこに届いたのか、どんな子どもたちが笑顔を取り戻すことができたのかをご報告します。

また、いまだ復興の途にある東日本大震災被災地に於いて「こころのケア」を中心とした支援活動を行う、現地プロジェクトの代表医師である精神科医の森川すいめい医師が国内での笑顔を取り戻す活動をご報告する他、地元・名古屋のアーティストによる素敵な音楽演奏とともに、世界から届いた笑顔、そして東日本大震災被災地支援を通じ国内でも広がる笑顔をお伝えします。

これまでキャンペーンにご参加くださった方はもちろん、世界の医療団の活動、並びに被災地での支援活動の現状に関心のある方、お近くにお住まいの方、ぜひお越しください。

今回は、ユニー株式会社のご協力により、ご参加者の皆さまにプレゼントをご用意いただきました。こちらもどうぞお楽しみに。

開催日:2012年11月18日(日)

場 所:リーフウォーク稲沢1F サニーコート (JR東海道本線「稲沢駅」より徒歩、リンク)    

時 間:14:00~15:00

内 容:「1000人のスマイル作戦キャンペーン」と東日本大震災被災地支援活動のご紹介

     森川すいめい医師による講演(「生きられない」と言った人たち―その方たちへ、何をしたのか―)

     ゲストによるトークセッション、スマイル作戦キャンペーン

ゲスト:ユニー株式会社 環境社会貢献部部長 百瀬 則子

世界の医療団 ニココロプロジェクト/東京プロジェクト代表医師 森川 すいめい(精神科医)

音 楽:女子弦楽アンサンブル Bloom Quartet & Ensemble(リンク

安田祥子(ヴァイオリン)、岩根 衣李(ヴィオラ)

※スマイル作戦キャンペーンも同時開催(11/15~21)します。ご家族、お友達と一緒に写真を撮りましょう!どうぞ皆さまでご参加ください。

【お問い合わせ】

世界の医療団 阿部さやか E-mail:info@mdm.or.jp 
TEL:03-3585-6436

世界の医療団ホームページもご覧ください
URL: リンク  Twitter: リンク


世界の医療団について

1980年にフランスで設立。現在は14ヶ国に事務局組織を持つ国際ネットワークです。2010年は約80の国と地域で350ものミッションを展開しました。医療・保健衛生分野の専門家ボランティアが中心となり、国籍、人種、民族、思想、宗教などのあらゆる壁を越えて、世界で最も弱い立場にある人々に支援の手をさしのべる活動をしています。世界の医療団 日本の設立は、1995年阪神・淡路大震災の際、フランスから緊急支援に駆けつけたことが契機となっています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。