logo

ボルテージ 英語翻訳版恋ゲーム ソーシャルアプリ第2弾“My Sweet Bodyguard for GREE”(恋人は専属SP for GREE)11月9日(金) 配信開始



株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:津谷祐司)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下グリー)が運営するグローバルでシームレスなアプリが提供可能になった「GREE Platform 」(※1)上での、iPhone、Android端末向けWebアプリとして、恋ゲーム「My Sweet Bodyguard for GREE」の配信を、世界130ヵ国以上の国々に向けて(※2)、平成24年11月9日(金)より順次開始いたします。ソーシャルアプリの海外向けの配信は、前作「Be My Princess for GREE」に続く、第2弾となります。
本アプリは、 2012年3月より配信中のタイトル「恋人は専属SP☆プレミアム」の英語翻訳版です。突然命を狙われる身となったヒロインとイケメンSPとの恋愛を描いたストーリーはもちろん、自由にコーディネート可能な「自分アバター」&「彼アバター」等もすべてオリジナルのまま、全編英語でプレイすることが出来ます。

※1 ソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」をプラットフォームとして、グリーのパートナー企業がアプリケーションサービスを提供できる仕組みです。※2 iPhoneアプリとして152ヵ国、Androidアプリとして133ヵ国に配信。(2012年11月9日現在)

◆コンテンツ概要

本アプリは、イケメンSPとの恋愛を描いた恋ゲーム「恋人は専属SP」英語翻訳版ソーシャルアプリです。2009年より携帯キャリアの公式サイトとして配信開始して以来、2010年にはソーシャルアプリ(※)、2011年にはスマートフォンアプリとして配信を開始、圧倒的な人気を誇り、支持されているタイトルです。
24時間命がけでアナタを守ってくれるSPとのラブストーリーだけでなく、「アバター」などのソーシャル要素を盛り込み、全世界の女性に楽しんでいただけるコンテンツになっております。
<ストーリー>
ある日突然、総理大臣の一人娘であることを告げられたアナタ。 さらに、総理を脅迫する謎の人物に命を狙われていることも発覚。危険から身を守るため、アナタには24時間、専属のSPがつくことに!SPたちは個性豊かなイケメンばかり。彼らに守られ、共に危険を潜り抜けるうちに恋が芽生え…守られる恋の行方は!?

※ 2012年3月よりリニューアル版「恋人は専属SP☆プレミアム」が配信中

・「恋ゲーム 」とは
CMでもおなじみ、株式会社ボルテージが提供する、モバイルで遊べる女性向け恋愛シミュレーションゲーム。NTTドコモなど携帯キャリア公式サイト、「GREE」等で遊べるソーシャルアプリ、App Store、Google Playでダウンロードするスマートフォンアプリとして、現在50タイトル以上を配信中。国内では、通算600万人以上が体験、昨今では海外向け英語版の配信もスタートしました。
通勤途中や寝る前のリラックスに、ゲームをやったことのない人でも手軽に楽しめる、毎日が少し幸せになる女性の為だけのエンターテインメントです。

・ボルテージについて
会 社 名:株式会社ボルテージ( リンク
本 社:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27階
代 表 者:代表取締役社長 津谷祐司(つたにゆうじ)
設 立: 1999年9月
事業概要 :
映像ソフト・音声ソフトの企画・製作・買付・販売インターネットコンテンツ・コンピュータソフトの企画・制作・販売書籍・雑誌・テレビ番組・ラジオ番組の企画・製作・販売音楽ソフトの企画・製作・買付・販売・著作権管理

◆配信概要

■コンテンツ名 「My Sweet Bodyguard for GREE 」
■料金体系 基本プレイ無料、アイテム課金制
■対応端末 Android 搭載端末(OS4.0以降)
     iPhone (iOS 4.0 以降)
■配信開始日 Android :2012年 11月 9日 (金)
      iPhone :2012年 11月 22日 (木) 予定
■アクセス方法 ※日本からはアクセスできません
※プレイには「GREE」への会員登録が必要です
[ GREE App Portal ]→[ search ] →[ My Sweet Bodyguard for GREE ]
■権利表記 (C) ボルテージ

■HP リンク
■「恋ゲーム」オフィシャルサイト リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。