logo

たったの3ステップでPassbook対応コンテンツがつくれる 「Passta|パスタ」2012年11月9日サービスイン

株式会社モノプレーン 2012年11月09日 12時00分
From ValuePress!

株式会社モノプレーンiPhone(iOS6)に標準搭載されたPassbookに対応したコンテンツ作成ができるサービス「Passta|パスタ」をリリースしました。


株式会社モノプレーン(東京都港区、 代表取締役:小西 啓一郎 )は、iPhone(iOS6)に標準搭載されたPassbookに対応したコンテンツ作成ができるサービス「Passta|パスタ」をリリース致しました。

リンク

本サービスは無料から最新のiPhoneに対応した集客サービスをご提供いたします。

Passbook(パスブック)はiOS6に標準掲載されたアプリケーションで、各種チケットやクーポン、ポイントカードなどをiPhoneひとつにまとめることができるiPhone(iOS6)に標準搭載されているアプリです。

「Passta|パスタ」はiPhoneの標準機能であるPassbookに対応したクーポンやチケットを簡単に作成できますので、iOS6をお使いのiPhoneユーザの方であれば、すべての方が、独自アプリのインストール無しにサービスを利用することが可能です。また、既にiPhoneをお使いのユーザ様がiOS6にアップデートすることで、年内には国内累計出荷台数が2000万台を突破すると予測されているiPhoneユーザが、そのまま本サービスを利用できるユーザになることができます。「Passta|パスタ」を利用すれば従来のクーポンやカードと違い、作成するのも配布するのも簡単に、ローコストで実現できます。スマートフォン時代の新しいプロモーションツールとして大変注目を集めています。

Passta|パスタの特徴
●プログラム等の複雑な知識なしでだれでも簡単にPassbookに対応したクーポンやチケットがたったの3ステップでつくれます!
「Passta|パスタ」 リンク はPassbookコンテンツ作成サービスです。本来、Passbookに対応するコンテンツを作成するためには、プログラミングやデザインの知識が必要になりますが、「Passta|パスタ」を使えば開発者でなくても
Passbookに対応したクーポンやポイントカードがたったの3ステップで作成することができます。 
発行したPassには個別のURLが割り振られ、このURLを各種ソーシャルメディアに掲出するだけでPassを配布することができます。iOS6を搭載したiPhoneをお持ちであれば、URLにアクセスするだけで誰でも利用することができるため、自社サイトやメールマガジンなどの“自社メディア”や、FacebookやTwitterなどの“ソーシャルメディア”での拡散にも適しています。iPhone(iOS6)をお持ちの方であれば誰でも利用できるクーポンやチケットはお店への来店促進効果が期待できます。

●Passbookのもつ位置情報や更新機能を持ったクーポンやチケットが無料から作成が可能です!
「Passta|パスタ」で作ったPassには位置情報機能を持たせることが可能です。店舗やイベント会場を訪れた際に、iPhoneのロック画面にPassを表示させますので自動的に必要なPassを開くことができます。 
また、プッシュ更新機能を提供していますので、既にお客様のiPhoneにインストールされたPassであっても「Passta|パスタ」の管理画面から情報の更新を行うことが可能です。

今後は「Passta|パスタ」のサービス拡充のため、Passbookコンテンツのポータルアプリを12月にリリース予定しております。事業者は作成したパスをメールやSNSで拡散するほかアプリに掲載することでたくさんのお客様にアプローチすることが可能となります。

本リリース資料については以下からダウンロードが可能です。
リンク

【媒体向け資料のダウンロード】
当社では、「Passta|パスタ」の媒体向け資料(画像素材、及びロゴデータ等)を下記リンクから提供しております。
リンク


【株式会社モノプレーン概要】
株式会社モノプレーンは東京都港区に拠点を置くスマートフォン事業、
O2Oマーケティング事業を各種プロモーション支援を展開する企業です。

株式会社モノプレーン|monoplane inc.
〒106-0032 東京都港区六本木3-1-27 梅原ビル2F
リンク


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社モノプレーン Passta運営担当
Email:info@monoplane-inc.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。