logo

ニコンイメージングジャパン、「Inter BEE 2012」に出展

株式会社ニコンイメージングジャパン 2012年11月08日 15時34分
From Digital PR Platform


 株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、11月14日(水)から16日(金)までの3日間、幕張メッセ(千葉・美浜区)で開催される国内最大規模の音と映像と通信のプロフェッショナル展「〔第48回〕2012年国際放送機器展(Inter BEE 2012)」(主催:一般社団法人 電子情報技術産業協会)に出展します。

 「Inter BEE 2012」は業務向けの放送機器、映像機器、音響機器、照明機器および周辺アプリケーションやソリューションが一堂に会する国内最大規模の国際展示会です。昨今、放送/映像業界を中心にデジタル一眼レフカメラの動画機能を使用した作品が急速に増えており、ニコンイメージングジャパンでは、ニコンのデジタル一眼レフカメラに搭載されている動画機能「Dムービー」と多彩な交換レンズ群を活用した映像表現を業界向けに提案することを目的に出展します。

 出展ブースでは、ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D4」「D800」の撮影体験やカメラ/レンズ製品展示コーナーのほか、セミナーステージでは、D-Movieを使った映像作家やカメラマン、映像監督による多彩なコンテンツの上映と、プロの製作現場でのエピソードや、D-Movieの可能性とその魅力についてのスペシャルセミナーを開催いたします。

<「Inter BEE 2012」」開催概要>
開催日程: 2012年11月14日(水)~11月16日(金)10:00~17:30(最終日17:00まで)   
会場  : 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
入場料 : 無料(登録制)
出展ブース: 映像・放送関連機材部門/ホール7/7307

出展ブースの詳細については以下のURLをご参照ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事