logo

教育分野での起業を考えるイベント第二弾を開催「日本発の教育系Startupsが世界を変えるか!?」

株式会社オープンミートアップ 2012年11月07日 11時00分
From DreamNews

インキュベーション型シェアオフィス「01Booster」を運営する株式会社オープンミートアップ(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木規文、以下01Booster) は教育分野に関して考えるイベントの第二弾を開催します。

USのKarnAcadmy、Udemyなど教育系StartUpsの勢いが増していますが、01Boosterの周辺でも教育系Startupsが増えてきました。先行者の事例を聞きながら、日本発の教育系Startupsの将来を考えていくイベントです。

開催概要

開催日時:11月28日(水)18:40-22:00
開催場所:01Booster (東京都港区東麻布1-7-3 第2渡邉ビル7階)
アクセス:大江戸線 赤羽橋駅 徒歩3分 日比谷線 神谷町駅 徒歩5分
ローソンの隣、1Fがカーペット屋さんのビルの7Fです。
会費  :2500円(当日会場支払い、飲食費込)

※お申込みはイベントページからお願いします。
リンク

【タイムスケジュール】

※発表者や内容は変更の可能性があります。

18:40-19:15 開場/受付開始
19:20-19:30 ご挨拶
19:30-20:10 「学びの流通市場を作る」Cyta.jpの創業ヒストリー
        コーチユナイテッド株式会社 代表取締役 有安 伸宏 氏
20:10-20:40 ネットワーキング
20:40-21:00 教育ベンチャーを起業するということ
        グロービス経営大学院 講師 加藤 剛広 氏
21:00-21:20 パネルディスカッション
        モデレータ George

   - 22:00 引き続きネットワーキング

【参加対象者】

起業活動されている方、起業準備をされている方、将来起業を考えている方、起業を支援されたい方 起業家に興味のある方など幅広く歓迎いたします。どなたでも参加できます。

【スピーカーご略歴】

有安 伸宏 氏

1981年生。慶應義塾大学環境情報学部卒。大学在学中に株式会社アップステアーズを創業。ベンチャー・インキュベーション事業を展開。2004年に同社をネットエイジ社へ事業売却。大学卒業後は、外資系消費材メーカーのユニリーバ・ジャパン株式会社へ入社。東アジア市場をターゲットとしたブランド開発・市場調査等のマーケティング業務を経験。同社退職後、慶應義塾大学SFC研究所員等を経て、2007年1月にコーチ・ユナイテッド株式会社を設立、代表取締役に就任。学びの消費者間マーケットプレイス「プライベートコーチのCyta.jp(リンク)」を運営。

加藤 剛広 氏

青山学院大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。
大手メーカーにて通信制御の研究・開発を経てネットベンチャーの立上げに参画。経営陣の一員として事業統括、新規事業の企画・運営や新会社設立などに従事。株式会社グロービス入社後はアセスメント事業の統括や経営管理、法人営業等を担当したのち、現在はe-Learningとアセスメントテスト等のプロダクト事業の統括と大学院の創造系コンテンツの開発を兼務。
思考、マーケティング、ネットビジネス関連科目の講師

George Goda 氏

MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計を経て、同社でSwedenの家電大手とのアライアンス、中国やタイなどでのオフショア製造による白物家電の商品企画を実施。村田製作所にて、北米向け技術営業、Motorolaの全世界通信デバイス技術営業を実施、その後、同社の通信分野のコーポレートマーケティングにて全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社に参画、同社Marketing Directorとして主に海外展開、イベント、マーケティングを指揮、KDDIグループによるバイアウト後には、M&Aの調整を行い、海外戦略部部長としてKDDIグループ子会社の海外展開計画を策定、2012年3月末にて退社。現在はWEGLO Inc.にて海外展開のプラットフォームを提供。

【会社概要】

会社名:株式会社オープンミートアップ
代表者:代表取締役 鈴木規文
URL: リンク
Facebook: リンク
事業内容: シェアオフィス
      Startup向けインキュベーション事業
      事業会社向け新規事業サポート事業
      事業会社・Startup向け教育事業

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先
会社名:  株式会社オープンミートアップ
担当:   合田(Chief Marketing Officer)
E-mail: info@01Booster.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。