logo

『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート gloopsCTO池田秀行×白石俊平がHTML5の可能性を探る

株式会社リクルートキャリア 2012年11月07日 10時00分
From Digital PR Platform

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』(リンク)は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
リンク

――――――――――――――――――――
■互いにJavaプログラマ出身。Webの世界を極めるために自分を進化させてきたgloopsCTO池田秀行×白石俊平がHTML5の可能性を探る
――――――――――――――――――――
iOS、Androidなどのスマートフォンブラウザ対応に欠かせない技術であるHTML5。日々進化するHTML5の最新動向と、ソーシャルゲーム開発での活用事例、人材動向などについて、HTML5の第一人者である白石俊平氏とgloopsのCTO池田秀行氏の対談を『Tech総研』編集部はレポートします。

HTML5の最新動向について白石氏は「HTML5には仕様と実装があって、仕様はW3Cで決まりますが、仕様策定の過程ではブラウザベンダーの力が重要です。仕様はいま進化のスピードを止めずにどんどん高度化しています。一方、実装についての進み具合はまだら模様という感じがします。仕様策定についても、競争の激化で分断化する方向に進んでいると思います。Google Chromeも、MozillaのFirefoxも、MicrosoftのWindows8も独自のAPIを競うようにして開発しているという印象です」と述べます。

また池田氏もこう語ります。
「ブラウザ競争が加速しているのは感じますね。ゲーム開発者としては使える手段が増えるのは好ましいのですが、そうはいってもSafariとAndroidブラウザの互換性はやはり気になります。HTML5実装では白石さんがおっしゃるように、iOSはスピード感が出ていないという感じがする一方で、Androidのブラウザについては、どんどん進化していると思います。Android OSの初期段階では、HTML5やCSS3について、バグというのか未実装というのか(笑)。大変な状況だったけれど、現在はずいぶんと改善されました」。本レポートでは、白石氏の運営するコミュニティ「html5j.org」活動の様子や、エンジニアをどう育てるかということなどについても詳しくレポートしています。

▼詳細は下記URLにてご覧ください。
リンク

▼関連記事はこちら
Hadoop技術とgloopsの大規模ソーシャルゲーム活用とは
リンク

Windows Developer Daysで披露されたgloopsの探究心
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
リンク

▼『Tech総研』Twitterアカウント
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽しむ情報満載。

リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。