logo

26歳で自ら命を絶った詩人の最後の一日を描いた創作落語!「みんな違って 金子みすゞ最後の一日」iPhone/iPad向け電子書籍特別価格セール延長!

iPhone,iPad書籍アプリとして大好評配信中の「みんな違って 金子みすゞ最後の一日」がAppstoreで5,000DLを突破!定価2,100円→85円の96%OFFセールを延長します!

株式会社メディカム(本社:東京都渋谷区)は、iPhone/iPad用電子書籍としてAppStoreより配信中の「みんな違って 金子みすゞ最後の一日」が5,000DLを突破したことを発表致します。
11月8日(木)まで期間限定SALE!!先着5,000名様に2,100円より96%OFF!85円でご提供致します!


■基本データ
タイトル:シンプル時間整理術
カテゴリ:ブック
価格  :85円(定価2,100円⇒96%OFF☆11月8日まで!!)


購入方法:iTunes Store>App Store>ブックまたは“ 詩人,短編,落語,”で検索


iTunesストアリンク
リンク


◆5,000DL記念キャンペーン◆
5,000DL感謝SALE、定価2,100円の96%OFF!!


【内容紹介】
生きることの意味とは!?
26歳で自ら命を絶った金子みすゞ。その最後の一日を描いた三遊亭圓窓の創作落語「みんな違って」が遂に電子版でリリース。

金子みすゞ没後80年。一人娘ふさえを残して、二六歳の若さで自殺した詩人金子みすゞさん。そのみすゞさんの最後の一日を描いた、
圓窓師匠の「みんな違って」は、みすゞさんの心の奥底まで掘り起こし、胸を打つ言葉として感動を広げます。


【作者紹介】
三遊亭圓窓(さんゆうてい えんそう)
東京都出身。昭和34年、八代目春風亭柳枝に入門。のちに六代目三遊亭圓生の門下となり、
昭和44年に“三遊亭圓窓”を襲名。真打ちになってすぐ、「圓窓五百斬り聴く会」を開き、五百席の捜索落語に挑戦。
28年後の平成13年3月9日達成。著書には小学生を対象にした『おもしろ落語図書館 全10巻』、『人の話の聞き方入門』『落語の授業』『日本人が忘れちゃいけないこの落語』など多数ある。
また、小学校の教科書に圓窓作『ぞろぞろ』が載り、各地の小学校で落語を聴かせ、話題を呼んでいる。
ほかにも文学作品を脚色して語るなど、さまざまな分野で話題を提供しながらも、生の落語を鑑賞する人を一人でも増やしたいと願って、古典、新作を問わず落語の普及に東奔西走している。

外村 節子(とのむら せつこ)
兵庫県出身。銀座、松戸、郡山で『絵手紙のある暮らし』と題して絵手紙教室を主宰。
平成16年から20年まで、「この人に学びたい・いのちのバトン」のコーナーでは、5年間にわたって60人のインタビューをする。
その最終号でインタビューをしたのが三遊亭圓窓師匠であった。また、切り絵やイラストなどで、さまざまな書籍の挿絵も手掛けている。


iTunesストアリンク
リンク
───────────────────────────
■新着アプリ情報
・マナーモードカメラ
リンク


・モテない男の行動パターン100
リンク


・歩く仕事術
リンク


・シンプル時間整理術
リンク


・心動かす交渉術
リンク


・知らなきゃマズイ!顔でわかるカラダのSOS
リンク


・借金で稼ぎ出す
リンク


・知るほど強い!リピートの法則
リンク


・不安な人ほど成功する 成功への習慣術
リンク


・40字要約で仕事はどんどんうまくいく
リンク


・即効リフレッシュ!疲れがスッと取れる裏ワザ
リンク


・社会人として最低限知っておきたい常識マナー その常識もしかして非常識?!
リンク


・『一流ホステスが教える夜のお悩み相談室 』
リンク


・デキる人だけ知っている、直感力向上テクニック~脳ヨガ訓練法~
リンク


・ホントに今の仕事自分に合ってる?~シゴトのモヤモヤを解決する本~
リンク


・会社の数字を読みこなすための基本とルール
リンク


■その他のiPhoneアプリ・電子書籍一覧サイト
リンク


■その他のAndroidアプリ・電子書籍一覧サイト
リンク


──────当プレスに関するお問い合わせ先───────
●書籍アプリに関してのお問い合わせ
社  名 : 株式会社メディカム
T E L   : 03-5468-9169
M A I L  : info@medicome.co.jp
担 当 者 : コンテンツ部 丸山・眞田

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://medicome.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事