logo

iOS 6の新機能“Passbook”対応ASP「popinfo for Passbook」をリリース

株式会社アイリッジ 2012年11月05日 09時00分
From DreamNews

2012年11月5日、アイリッジがリリースした「popinfo for Passbook」を利用すれば、専用の管理画面から、誰でも、簡単にPassを作成、更新することが可能となります。
単体でのご利用は勿論のこと、アイリッジが提供するマルチデバイス・マルチキャリア向けO2O ソリューション 位置連動プッシュ通知ASP「popinfo」シリーズの追加機能としもご利用可能ですので、Passbookが利用できるiOS6搭載端末だけでなく、iPhone、Androidアプリ向けに“属性”“位置”“時間”をトリガーにした情報配信を行うことが可能となります。

主に実店舗をお持ちの会社様にご利用頂けるサービスとなりますが、クーポン、会員証、チケット、搭乗券、ストアカードなど、コンシューマーのサイフをかさ張らせていた企業の販促ツールがオンライン化される&PUSHで告知出来るソリューションです。

※Passbookは、アップル社が提供する電子クーポン、会員証、チケットなどをiOSの標準アプリで管理できるサービスです。Passbookに対応したPassを作成するには、アップル社の仕様に従いPassデータを制作する必要があります。また、Passを更新する際も、アップル社の仕様に従いデータ更新処理が必要となります。


■O2Oソリューション 位置連動プッシュ通知ASP「popinfo(ポップインフォ)」とは
URL:リンク
スマートフォン(Android/iPhone/iPad)の待受画面に、プッシュ通知でメッセージを配信できるASPサービス。既存のスマートフォンアプリに組み込むだけで、エンドユーザーのスマートフォンの待ち受け画面へ「属性情報」「時間帯」「位置情報(GPS、Wi-Fi)」をトリガーに伝えたい情報をポップアップさせます。
指定した場所、人、時間帯への配信が可能なため、お店に近づいたユーザーや、オンライン(ネット/アプリ)のユーザーを実店舗へ誘導することに高い効果を発揮します。また、実店舗のお客様をオンラインへ誘導し、囲い込むことも可能です。
『popinfo』は、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2O(オンライン ツー オフライン)ソリューションとして、小売、サービス業を中心に100社以上にご導入頂いています。

■株式会社アイリッジとは
URL:リンク
インターネットサービスの企画・開発・運営を行っており、インターネットを活用して世の中を「楽しく」「便利に」するサービスを中心に展開している会社です。
 特に、O2Oやスマートフォン向け位置連動サービスの分野での業界トップクラスの実績があります。主なサービスとして
 ・O2Oソリューション 位置連動プッシュ通知ASP「 popinfo(ポップインフォ)」
リンク
などを展開。

※ 「iPhone」「iPad」「iOS」「Passbook」はApple Inc.の商標です。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。


■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社アイリッジ
TEL:03-6416-4796 FAX:03-6416-4797
HP:リンク

担当:広報担当
mail:pr@iridge.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事