logo

中堅企業向け会計/人事給与クラウドサービスをスタート

このサービスは、株式会社富士通マーケティング(本社:東京都文京区、代表取締役社長:古川章)が開発した『GLOVIAsmart(グロービア・スマート)』およびスーパーストリーム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:谷本善男)が開発した『SuperStream-NX(スーパー・ストリーム・エヌエックス)』の、2つのソリューション・パッケージをベースにしています。
2つのソリューション・パッケージを提供することで、お客様は、自社の業務機能要件や運用体制に合った最適なサービスの選択が行え、パッケージのカスタマイズや業務運用プロセスの変更を最小限に抑えた、品質の高い、低コストなサービスを短期間で利用できるようになります。また、クラウド基盤上で構築されたサービスを利用することで、機器費用、回線費用、ライセンス費用、保守費用などを一括し会計オフバランス化を図ることができます。
サービス利用料金は、月額 98,000円(税込)~となります。

 大興電子通信株式会社では 両社とのパートナー契約を 締結して以来、550社を超えるお客様に対する導入実績をもとに、設定導入作業、データの移行作業、運用支援など様々なサービス・メニューを合わせて提供してまいります。
 また、大興電子通信株式会社では、独自に開発しサービスを提供している、携帯電話やスマートホンで給与明細を配信することができる『i-Compass<Web給与明細配信サービス>』やWebを活用して請求書や支払明細書を取引先に配信することができる『EdiGate/POST<帳票配信サービス>』、当社以外のサービス・ベンダーが提供している各種『就業管理サービス』などとの連携機能を標準提供することで、経理部門や人事部門の業務の効率化やコストの削減を実現します。

 大興電子通信株式会社では、会計・人事給与業務のトータル見直しを短期間、低コストでご要望されるお客様を中心に、今後3年間で150社へのサービス提供を計画しています。
以上

〈本件に関するお問い合わせ〉
大興電子通信株式会社
ソリューションコンサルティング部
 担当:鷲見(わしみ)、堀越(ほりこし)
 電話:03-3266-8172
 e-Mail kaikei@daikodenshi.co.jp


 
〈大興電子通信の概要〉
 (1)商号        大興電子通信株式会社
 (2)代表者      代表取締役社長CEO兼COO 津玉高秀
 (3)本社所在地   東京都新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル
 (4)設立        1953(昭和28年)年12月1日
 (5)主な事業内容  システムインテグレーター*
 (6)資本金      36億5,425万円
 (7)株式        東京証券取引所市場第二部(証券コード8023)
 (8)URL        リンク

*システムの企画・立案からプログラムの開発、必要なハードウェア・ソフトウェアの選定・導入、完成したシステムの保守・管理までを総合的に行っています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。