logo

ジェナ、アマナインタラクティブとスマートデバイス事業で提携 〜スマートデバイスのアプリ開発分野における資本提携、業務提携〜

法人を対象としたスマートフォン/タブレットPC向けアプリケーション開発および導入支援を展開する株式会社ジェナは、スマートデバイスのアプリ開発分野において株式会社アマナインタラクティブと資本提携、および業務提携することを発表します。

法人を対象としたスマートフォン/タブレットPC(以下スマートデバイス)向けアプリケーション開発および導入支援を展開する株式会社ジェナ(本社:東京都中央区、代表取締役:手塚康夫 以下ジェナ)は、スマートデバイスのアプリ開発分野において株式会社アマナインタラクティブ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:澤幸宏 以下アマナインタラクティブ)と資本提携、および業務提携することを発表します。

本提携では、ビジュアル制作における圧倒的なクリエイティビティやノウハウ、スキルを持つアマナグループのアマナインタラクティブと連携して、スマートデバイスのアプリ開発分野において以下の取り組みを共同で行います。

■スマートデバイスアプリ開発プラットフォーム「seap」共同展開
ブラウザひとつで誰でも簡単に高品質なスマートデバイス向けアプリが作成できる法人向けクラウドサービスの「seap」の販売を共同で行います。「seap」でアマナグループのビジュアルソリューションアイテムを活用することにより、スマートデバイスの魅力を最大限に引き出すアプリ開発を実現します。

■スマートデバイスアプリ開発クリエイティブセンターの共同開設
スマートデバイスのアプリ開発における、最適なユーザーインターフェース(UI)や、最高のユーザーエクスペリエンス(UX)を実現するために、共同でクリエイティブセンターを開設し、アプリ開発におけるクリエイティブのベストプラクティスの研究開発を行います。

本プレスリリースにあたり、以下のエンドースメントを頂いております。

アマナインタラクティブは、1500万点にのぼる写真・イラスト・動画素材や、年間1万件のビジュアル制作実績を持つアマナグループの経営資源を活用した、リッチ・コンテンツの企画・制作を得意とするクリエイティブ集団です。
このたび、ジェナ社のアプリ開発プラットフォーム「seap」と、当社のビジュアルソリューションの相互販売を開始することにより、企業が取り組むスマートデバイス戦略や顧客とのビジュアルコミュニケーションの活性化を、より一層加速できるものと確信しています。

株式会社アマナインタラクティブ 代表取締役社長 澤幸宏

【株式会社アマナインタラクティブについて】
設立:2009年1月
代表者:澤 幸宏
資本金:6,000万円
事業内容:広告の企画制作

【株式会社ジェナについて】
設立:2006年3月
代表者:手塚 康夫
資本金:1億7,330万円 (資本準備金を含む、2012年11月1日現在)
事業内容:スマートデバイス向けアプリ/ウェブの企画、開発、運用、コンサル
     スマートデバイス向けソリューションの開発、販売、コンサル

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ジェナ ソリューション事業部
TEL : 03-5524-1888 FAX : 03-5524-1889
E-Mail : info@jena.ne.jp URL: リンク
〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館 11F

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。