logo

ビットアイル IaaS型クラウドサービス「サーバオンデマンドNEXT」を大幅刷新

~プライベートクラウド/ハイブリッドクラウド向けメニューを大幅拡充~

株式会社ビットアイル(代表取締役社長兼CEO:寺田航平 本社:東京都品川区 以下ビットアイル)は、IaaS型クラウドサービス「サーバオンデマンドNEXT」(注1)のメニューを大幅刷新し、一部のラインアップを除き、2012年11月1日に提供開始します。

 サーバオンデマンドNEXTは、2010年12月の提供開始以来、順調に利用企業数および提供リソース数を伸ばしております。2012年7月末における累計サーバ稼働台数は、前年同月比215%となっており、今後も継続的に契約が増え続けると予測しています。
 ビットアイルは、こうした需要増に対応するため、サービス基盤を新規に構築し、サーバオンデマンドNEXTの提供メニューを刷新・大幅に拡充します。特に、需要の伸びが著しい、プライベートクラウドとハイブリッドクラウド向けのラインアップを充実、サポートを強化します。ビットアイルは、クラウド活用の普及に伴うインフラニーズの多様化・高度化に、より多くの「選択肢」と柔軟な「組み合わせ」を提供することで対応します。

■サーバオンデマンドNEXT需要増の背景
 昨今、ITシステムのインフラ構築・運用において、IaaS型クラウドサービスの利用が急激に浸透しています。ソーシャルメディア・ソーシャルゲームに代表される公開型のシステムだけでなく、社内の情報系システムや基幹・業務システムなど多様なシステムで、クラウドサービスが利用されるようになりました。一方で、稼働するシステムやサービスの特性、およびライフサイクルのステージにより、インフラに対する信頼性、パフォーマンス、拡張性、セキュリティ、運用管理等に対する要求は異なります。加えて、調達納期、利用期間、コストモデルに対するニーズも多様です。つまり、画一的なリソースや構成、提供モデルだけのサービス体系では、ユーザーのニーズを満たす最適なインフラ構築・運用は不可能になっています。
 ユーザー企業が、「初期コスト低減」「柔軟な利用期間」「課金方法の選択」「運用負荷軽減」といった、クラウドサービス活用のメリットを最大限享受するには、多様な「選択肢」の中から、自社のシステムに必要な要素を選択し、組み合わせられることが不可欠です。
 サーバオンデマンドNEXTにおいては、これまでも、サーバリソースやネットワークの接続形態などで、複数のラインアップを用意して参りました。特に、利用型のプライベートクラウドを他社に先駆けて提供するとともに、データセンター事業者のメリットを生かし、コロケーションラック内のシステム環境とのハイブリッド接続も標準サービスとして提供しています。
 今般のサービスメニュー刷新においては、ニーズが急速に拡大する利用型のプライベートクラウドとハイブリッドクラウド向けのメニューを重点的に強化・拡充します。

■ 拡充するメニューのポイント
 <サーバリソース>
 -【プライベートクラウド】ホストサーバ単位でのリソース(VMware Server)の多様化(4種類)
 -【ハイブリッドクラウド】専用物理サーバ(Real Server)のioDrive搭載モデル採用とラインアップ拡充(3種類)
 <ネットワークリソース>
 -共用インターネット接続メニュー(インターネットベーシック)の帯域拡充
 -ユーザー拠点とのセキュア接続メニュー強化 [※2012年12月提供予定]
 -【ハイブリッドクラウド】他社クラウドサービスとの接続 [※2012年11月提供予定]
 -仮想アプライアンスメニューの強化 [※2013年1月提供予定]
 <ストレージリソース>
 -超高速ストレージサービスの追加 [※2013年4月提供予定]
 -大容量ストレージサービスの追加 [※2013年4月提供予定]
 <運用・管理>
 -セルフサービス用コントロールパネル提供 [※2013年1月提供予定]
 -サーバオンデマンドNEXT専用監視サービス(SiteCare Cloud for SOD-NEXT)の提供

■ サーバオンデマンドNEXTラインアップ
※ページ下部の画像「サービスラインアップ」をご参照下さい

ビットアイルは、今後もインフラ面から、企業のITビジネスの成功および戦略的なIT活用に貢献するきめ細かなサービスを開発・提供してまいります。
                                                             以上

(注1)サーバオンデマンドNEXT(SOD-NEXT)
「サーバオンデマンドNEXT」サービスについては、以下のURLをご参照ください。

リンク


【株式会社ビットアイル会社概要】
株式会社ビットアイルは、①インターネットデータセンター(iDC)の運営等を行うiDC サービス、②ハードウェアからソフトウェアまでの運用サービス、監視サービス、セキュリティサービス、レンタルサービス等を提供するマネージドサービス、③システムインテグレーションサービス、エンジニアリングサービス等を提供するソリューションサービスという3つのサービスにより、顧客のニーズに合致したあらゆるIT サービスを、ワンストップ(顧客のストレスを最小化)で、可能な限り月額課金化(顧客が利用しやすいサービス形態)して提供する「総合ITアウトソーシング」事業を展開しています。

社名 : 株式会社ビットアイル(JASDAQ:3811)(英文表記:Bit-isle Inc.) 
所在地 : 東京都品川区東品川2-5-5
設立 : 2000年6月
資本金 : 27 億 6,209万円(2012年7月31 日現在)
代表者 : 代表取締役社長兼CEO 寺田 航平
URL : リンク


<本リリースに関するお問合せ先>
社長室
TEL: 03-5782-8722
e-mail: ir@bit-isle.co.jp

<サービスに関するお問合せ先>
クラウドビジネス本部サービス開発部
TEL: 03-6327-1456
e-mail: sales@bit-isle.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

サービスラインアップ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。